虎狩りに挑んだプロレスラーを返り討ち!BreakingDownで初勝利の秀虎を朝倉未来も高評価!

  • はてなブックマークに追加
  • LINEでシェア

 31日、都内某所で『BreakingDown7.5』(ブレイキングダウン)が開催。第4試合では【剛毛豪拳プロレスラー】八須拳太郎vs【インテリジェンスタイガー】秀虎が行われた。

 “胸毛ニキ”こと八須は全日本パワーリフティング83kg級2位の実績を持つプロレスラー。『BreakingDown6』では【広島が生んだクレイジー大工】きょうたを相手にKO勝利。
 実力が見込まれ『BreakingDown6.5』では【Mr.BreakingDown】川島悠汰と戦い、『BreakingDown7』では【KAI Channelのモテないくん】齋藤健太を相手に勝利している。
 今回相手となるのは、THE OUTSIDERから活躍しているレジェンドの【インテリジェンスタイガー】秀虎。【Mr.BreakingDown】川島悠汰に負けた者同士の戦いとなり、連敗中の秀虎は後がない状況に。


試合が始まるなり八須が突っ込んでいくも、秀虎は的確に左右のパンチをリーチの外から打っていく。さらに膝を打ち込むが、これは八須の頭を掴んでいたため警告が与えられる。
 ならばと秀虎はパンチ連打でケージに押し込み、ガードもあげられずに圧倒された八須はそのまま崩れ落ちてKO負けとなった。

 勝利した秀虎は安堵した表情で「八須さん、ありがとうございました。2連敗もしてるのに、このリングに帰ってこれました。初めての勝利、皆に応援してもらって掴むことができました。最後に妻と子供に、やったと伝えたいです。ありがとうございました」と淡々と語り四方に礼。
 この試合を見ていた朝倉未来は「元々実力はある選手だったんですけど、今日はとてもなんか噛み合う試合で面白かったですね。しっかり倒しきって、今後も見たい選手ですね」と評価した。

  • はてなブックマークに追加
  • LINEでシェア

関連記事

サイト内検索

日別

2024年5月
« 4月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

月別

ページ上部へ戻る