「私は今まで警察官として他人の死体を見たり、女優として様々な経験をしてきました」スターライト・キッドとタッグで対戦する“筋肉女子Youtuber”ちゃんよたが人間力で圧倒

  • はてなブックマークに追加
  • LINEでシェア

 7日、3・25『FIBREPLEX presents NEW BLOOD Premium』横浜武道館大会に関する記者会見が行われた。

 スターダムの若手や他団体選手が出場する大会として位置づけられている『NEW BLOOD』でタッグ王座が新設され、1月20日の高田馬場大会でトーナメント1回戦が開催。本大会では準決勝&決勝が行われることとなり、スターライト・キッド&KARMAvs桜井まい&ちゃんよた、壮麗亜美&ななみvsMIRAI&稲葉ともかの2カードが発表された。

 お披露目されたベルトを見たキッドは「スターダム本戦とは違ってなんかカラフルで?形も新しくて?なかなか可愛いんじゃない?余計欲しくなってきちゃった。ベルトの一番最初の印象って大事じゃない?NEWBLOOD限定キャラクターであるKARMAと、キャリアと経験と初代フューチャー・オブ・スターダムチャンピオンの冠を持つこのSLKが相応しい」と豪語。
 これを聞いた貴婦人キャラの桜井は「一番くせ者が来ましたが所詮庶民に変わりはないので、庶民に私は負けません」と悪役令嬢化し、ちゃんよたも「私はプロレスのリングというのは人生の縮図だと思ってます。私は今まで警察官として他人の死体を見たり、(セクシー)女優として様々な経験をしてきました。桜井まい選手、いや、ちゃんまいも私と同じように深みのある人生を送っています。3・25はこの2人の人間力を見せてトーナメントを勝ち上がっていきたいと思います」と味わい深いコメントを残す。
 壮麗組vsMIRAI組はGod's EYEの同門対決となり、お互いバチバチとやり合い全力で勝ちに行くことを約束した。

 本大会ではトーナメントの他に、新人3選手のデビュー戦が決定した他、天咲光由vs朱里の『超新星5番勝負・第3戦』が行われる予定だ。

  • はてなブックマークに追加
  • LINEでシェア

関連記事

サイト内検索

日別

2024年6月
« 5月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

月別

ページ上部へ戻る