リングに呼び出された皇治がK-1時代からのストーカーのケジメマッチに「やってもいい」

  • はてなブックマークに追加
  • LINEでシェア

 12月31日、大晦日恒例となった格闘技大会『湘南美容クリニック presents RIZIN.40』がさいたまスーパーアリーナに元K-1の芦澤竜誠が登場。K-1時代から対戦を熱望している皇治を呼び出し対戦を決定した。

 『THE MATCH 2022』でYA-MANと対戦し敗北した芦澤が、突如『ナマズ音頭』を歌いながらリングに登場。
 12月3日付でK-1との契約が満了したことが発表されていたが、「2023年からRIZINで活躍したいと思います。RIZINに来たんで、MMAやりたいですね。でもキックでも俺終わってねーんだよ、最後ケジメつけなきゃいけない相手、皇治いないの?武尊に倒されない、天心に倒されない、YA-MANに倒されない。ありがとう。芦澤竜誠が全部いただきます」と皇治を呼び出し宣戦布告。

 皇治は「ストーカーみたいなおさかなクンがなかなか俺においつかなかっただけじゃないか」と苦笑しながらも「やってもいい」と答え、お互い挑発合戦になると対戦ルールをSNSでアンケートをとることに。
 常にスカした態度をとる皇治に芦澤は「最後だからああやって調子ノりたいんだと思う。俺が全部奪うから。どうも芦澤竜誠でした。ピース」とアピールしリングを後にした。

  • はてなブックマークに追加
  • LINEでシェア

関連記事

サイト内検索

日別

2024年4月
« 3月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

月別

ページ上部へ戻る