12月末で小波がスターダムを退団!何も知らなかったジュリアが激怒し電撃復帰を宣言!

  • はてなブックマークに追加
  • LINEでシェア

 4日、スターダム新宿FACE大会開始前に小波に関する記者会見が行われた。

 小波は今年10月に急性腸炎になり大阪城ホール大会での朱里とのタイトルマッチを欠場。10月30日に復帰はしたものの体調に不安がある様子を見せており、先日11月27日に開催された国立代々木競技場第二体育館大会で朱里にUWFルールで挑んだものの敗北。
 この日の会見でも「理由としては自分の体調が優れないことと、一度自分と向き合う時間を作ってしっかり体調を戻して、またプロレス復帰する際はスターダムのリングに上がりたいと思っています」と体調面での不安を語っていた。


 だがこれに現在首の負傷で9月から長期欠場中のジュリアが異を唱え会見場に乱入。ジュリアは「なんにも聞いてないんだけど!12月で一区切りつけるんだったら、私が復帰して最後両国国技館であんたの相手やってやる。私と、12月29日両国でシングルマッチやってください」と復帰を宣言すると、小波は「なんか言っても聞かない女だっていうのはわかってるし、スターダムでジュリアより熱い女はいないと思うんで、私のために復帰を決意してくれたのはすごく嬉しい。私達の間に、多くの言葉はいらないと思うし、だったら両国、私がスターダム所属最後の試合、ジュリアとやってやるよ」と、立ち去ろうとするジュリアの手を掴んで強引に握手する。
 ジュリアは複雑な表情をしながらも「絶対最後なんかにさせないから!」と、まっすぐ小波の目を見てその手を握り返した。

  • はてなブックマークに追加
  • LINEでシェア

関連記事

サイト内検索

日別

2024年6月
« 5月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

月別

ページ上部へ戻る