樋口武大を倒した優里ちゃんねるからの刺客を撃破し、ブレイキングダウンMMA最強は"朝倉未来の愛弟子”安井飛馬へ!

  • はてなブックマークに追加
  • LINEでシェア

 18日、東京・プリズムホールにて『拳極 presents BREAKING DOWN11』が開催。ABEMA PPVにて放送された第25試合では【優里ちゃんねるからの刺客】カンジvs【タップアウトシリーズ】安井飛馬が行われた。

 朝倉未来の愛弟子でありブレイキングダウン5連勝中の安井がMMAトップを示すため、【不屈のグラップラー】樋口武大に勝った【優里ちゃんねるからの刺客】カンジを指名し試合が決定。


 試合が始まるとカンジがミドルで牽制も安井がワンツー。カンジがミドルも安井が前に出て組み付くが、カンジは倒れずにパンチを出していく。一度距離を取った安井にカンジがミドル。安井が組みついて払い腰で倒し、パウンド連打もカンジが亀になりブレイクに。
 安井が突っ込むもカンジがガードし、ストレートを受けきった安井が組み付くもカンジがケージに押し込んだところで試合終了。

 判定0-0で延長戦へ。

 安井が前に出てトラースキックから回し蹴り。さらにタックルから一度離れてワンツー。カンジが組み付くも、これを巻き投げた安井が腕をとろうとするがブレイク。
 カンジが前に出てジャブからハイ。安井はミドルを受けきり前に出ようとするが、カンジが組み付きバックチョークに。これはブレイク。
 安井がタックルを切ってパンチを連打もここで試合終了。

 判定5-0で安井の勝利となり、ブレイキングダウンMMA最強を証明した。

  • はてなブックマークに追加
  • LINEでシェア

関連記事

サイト内検索

日別

2024年6月
« 5月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

月別

ページ上部へ戻る