ライディーン鋼&谷ももがKAZUKI&チェリーとのWANTED同門対決(?)を制して新タッグ王者となり、谷は悲願のベルト獲得に大喜び!

  • はてなブックマークに追加
  • LINEでシェア

 12日、PURE-Jが今年初の板橋大会を開催。1・28蒲田大会で『プロミネンス』宮城もち&柊くるみを破りタッグ王者となったKAZUKI&チェリーに対し、KAZUKIと同じく『WANTED☆ウォリアーズ』のライディーン鋼&谷ももが名乗りを上げ、今大会でWANTED同門対決のような形(※チェリーは自称WANTEDメンバー)でのタッグ選手権試合が実現する運びとなった。チェリーの熟女でドーン(バックハンドブロー)の誤爆を受けながらも巴投げから丸め込むなど奮闘するKAZUKIに、鋼はスライディング・ラリアット、鋼&ももの合体ファンタスティックフリップ、鋼がライディーンボムと大技を連発。最後は100kgの巨体から繰り出すムーンサルトプレスで鋼がKAZUKIを圧殺した。

 敗れたチェリーはマイクを持つとWANTEDからの脱退を宣言するが、引き止めない鋼&谷を見て「なんで止めねぇんだよ! オマエらのそういう奥ゆかしいところがWANTEDの弱みなんだよ!」と一転して残留を表明。また、中森華子の持つ無差別級シングル王座への次期挑戦権を争うPJOCリーグ戦でKAZUKIとの対戦を控える宮城もちが、引き上げようとするKAZUKIに突っかかり乱闘を繰り広げる一幕も。

 鋼は会場のファンに向かって「ベルト獲ったぞ~っ!! 皆さんの応援があったから、ももと一緒にタッグのベルトを獲ることができました。ホントにありがとうございます」と感謝を述べると、谷に対し「リーグ戦もあなたが勝ち上がってくるのを待ってます」と呼びかける。PURE-J入団前から約5年に渡って狙っていたベルトをついに手に入れた谷は、「もちろんですよ鋼さん! 私はこのずっと獲りたかったベルトをやっと巻けたので! このベルトと一緒にどんどん強くなっていくんで! 皆さん覚悟しといてください!」と力強く言い切った。

『レインボードラゴン vol.2』
日程:2024年2月12日(月・祝)
開始:13:00
会場:東京・板橋グリーンホール
観衆130人

▼メインイベント デイリースポーツ認定女子タッグ選手権試合 30分1本勝負
●KAZUKI/チェリー(フリー)
15分46秒 100kgムーンサルトプレス→片エビ固め
○ライディーン鋼/谷もも
※第33代王者組が初防衛に失敗、鋼&谷が第34代王者組となる。

  • はてなブックマークに追加
  • LINEでシェア

関連記事

サイト内検索

日別

2024年5月
« 4月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

月別

ページ上部へ戻る