AKINOが彩羽匠を破りOZアカデミー無差別級シングル王座V6、橋本千紘&優宇が次期タッグ王座挑戦権を獲得!

  • はてなブックマークに追加
  • LINEでシェア

 OZアカデミー初の横浜武道館大会のメインイベントは、AKINOの持つOZアカデミー無差別級シングル王座に彩羽匠が挑戦するタイトルマッチ。キックのラッシュからランニングスリーを狙う彩羽だが、ウラカンラナで切り返すAKINO。最後は正面から飛びついてのフランケンシュタイナーでAKINOが6度目の防衛に成功すると、試合後は桃野美桜、水波綾、安納サオリ、倉垣翼が挑戦を表明。12・30後楽園ホール大会で次期挑戦者決定戦が行なわれることになった。

 また、セミファイナルでは次期タッグ王座挑戦権を争う3WAYタッグ戦として『H2D』加藤園子&水波綾、『ゴジゾネス』松本浩代&ZONES、『チーム200kg』橋本千紘&優宇が対峙。橋本&優宇による200キロプレスから優宇がラストライドでZONESを仕留め、8月に女子プロレスの最高齢タッグ王者としてギネス世界記録に認定された『AGE115』尾崎&ジャガー横田への挑戦が決定した。

『~YOKOHAMA Burning Destiny~』
日程:2023年10月22日(日)
開始:16:00
会場:神奈川・横浜武道館
観衆:1528人(満員)

▼メインイベント ~The Wizard of OZ~OZアカデミー認定無差別級選手権試合 60分1本勝負
○AKINO(OZアカデミー)
22分43秒 フランケンシュタイナー→エビ固め
●彩羽匠(Marvelous)
※第28代王者が6度目の防衛に成功

▼セミファイナル OZアカデミー認定タッグ選手権 次期挑戦者決定戦 3WAYタッグマッチ 30分1本勝負
橋本千紘(センダイガールズ)/○優宇(EVE)
18分22秒 ラストライド→体固め
松本浩代(フリー)/●ZONES(Evolution)
※もう1組は加藤園子(OZアカデミー)/水波綾(フリー)

  • はてなブックマークに追加
  • LINEでシェア

関連記事

サイト内検索

日別

2024年3月
« 2月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

月別

ページ上部へ戻る