OZアカデミー年間最大のビッグマッチで正危軍とマーベラスが3対3の壮絶デスマッチ! ポリス乱入のサプライズから尾崎魔弓が長与千種を撃破!

  • はてなブックマークに追加
  • LINEでシェア

 数年ぶりに横浜での開催となったOZアカデミー年間最大のビッグマッチ。第3試合ではOZアカデミー正危軍・尾崎魔弓&安納サオリ&翔と、マーベラス・長与千種&渡辺智子&桃野美桜が変則イリミネーション形式のデスマッチで激突。大流血に追い込まれた翔を渡辺が仕留め、続いて桃野がJKボムで安納を丸め込み、マーベラスが3-1という絶対的な優位に立った。

 しかし、ここからが尾崎の真骨頂。GO TO HELLで勝負を決めようとした渡辺を丸め込んで勝利すると、続いて桃野を有刺鉄線ボードの上にパワーボムで叩きつけてスコアを1-1のイーブンに戻し、尾崎と長与の手首がつながれてのチェーンデスマッチに突入。尾崎の裏拳と長与のエルボーの激しい応酬を展開し、コーナーから雪崩式の攻撃を狙う長与だが、ここでポリスが乱入して尾崎をアシスト。長与をリバース・フルネルソンの形に捕らえた尾崎は、有刺鉄線ボードの上にDDTで叩きつけて3カウントを奪い、30分を超える死闘を制してみせた。

 勝ち誇る尾崎は自身が保持するAAAWシングルのチャンピオンベルトをマットに叩きつけると、怒った渡辺が尾崎にタイトル挑戦を迫る。長与は「尾崎魔弓、ずっとリスペクトしてますよ。私はきっと勝てません。あなたに勝つのは渡辺です」と王座奪回を託した。

『~YOKOHAMA Burning Destiny~』
日程:2023年10月22日(日)
開始:16:00
会場:神奈川・横浜武道館
観衆:1528人(満員)

▼第3試合 イリミネーション6人タッグ ジャッジメントチェーンデスマッチ 時間無制限
長与千種(Marvelous)/渡辺智子(Marvelous)/桃野美桜(Marvelous)
VS
尾崎魔弓(OZアカデミー)/安納サオリ(フリー)/翔(フリー)

[1]○渡辺(8分50秒/ラリアット→片エビ固め)翔●
[2]○桃野(13分18秒/JKボム→エビ固め)安納●
[3]●渡辺(14分44秒/GO TO HELLを切り返す→エビ固め)尾崎○
[4]●桃野(20分38秒/有刺鉄線ボードへのサンダーファイヤーパワーボム→エビ固め)尾崎○
[5]●長与(31分34秒/有刺鉄線ボードへの『テキーラみたいなDDT』→体固め)尾崎○
※敗者が脱落していくイリミネーション形式で、レフェリーが特に危険と判断する以外の全ての凶器・反則・乱入が認められる。生き残りが両軍1名ずつとなった場合は、両者の腕をチェーンでつないで戦うチェーンデスマッチに突入する特別ルール。OZアカデミー正危軍が3-2で勝利。

  • はてなブックマークに追加
  • LINEでシェア

関連記事

サイト内検索

日別

2024年3月
« 2月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

月別

ページ上部へ戻る