10・9たま未来メッセでプリプリ王座争う瑞希と山下実優が“愛”について語る!「みぃちゃんの重すぎる愛も私は何倍にも重くして返してやろうと」

  • はてなブックマークに追加
  • LINEでシェア

 東京女子プロレスが10月4日、都内で「WRESTLE PRINCESS Ⅳ」(同月9日、東京たま未来メッセ)に向け、タイトルマッチ調印式&記者会見を行った。プリンセス・オブ・プリンセス王座を争う王者・瑞希と挑戦者・山下実優が“愛”について語る前代未聞の会見になった。


 4度目の王座戴冠を目指す山下は「今年の3月に瑞希がプリプリのベルトを獲ってから、ベルトももちろん、自分にとって3回獲ってきているので、重さだったりとかっていうのは知っているうえで意識する部分もあります。瑞希が持つプリプリということで。瑞希が獲った瞬間から、私は挑戦したいなって思ってました。ただ自分のなかで挑戦するきっかけだったり、タイミングは大事だなと思ったので。3ヵ月間自分が米国に遠征している間もそうですし、今年トーナメントを優勝しましたけど。トーナメントに対しても全部、瑞希が持つベルトに挑戦するっていうところを意識してきて、いよいよ5日後に挑戦ができるというのは、自分のなかで一つの目標だったので、しっかりやりたいなというのもありますし、もちろん挑戦することがゴールではないので。しっかり瑞希から獲って。もし獲ったら4回目になりますけど、また私のやり方で東京女子を盛り上げていきたいなと思ってます」と意気込んだ。


 V4戦になる瑞希は「3月にチャンピオンになってから、自分なりのやり方で自分らしく愛を持って防衛戦を重ねて。やっとやっとたどり着いたベルトだったので、覚悟を持って歩んでこれたなって思ってます。ホントにみぃちゃんとは違うプロレス人生を歩んできたなと思ってて。私はこれが初めてのシングルのベルトなんですけど、みぃちゃんは3回獲っているとか。ホントにまったく違うプロレスラー人生を歩んでて。みぃちゃんってすごいなってもちろん思うし、みぃちゃんしか持ってないものもあると思うけど、瑞希にしか持ってないものもあるって今は思えてるので。ホンマににみぃちゃんと闘うのってイヤなんですけど、試合中もイヤだなって思うくらいイヤなんですけど。みぃちゃんのことは大好きだし、何度出会っても友達になるだろうなって思うから、みぃちゃんは瑞希のことをメッチャ好きやなって感じるので、みぃちゃんのその重すぎる愛も私は何倍にも重くして返してやろうと思ってます」と話した。

「お互いの強さをどこに感じる?」との問いに、山下は「(9・18)名古屋大会でも自分が攻めてるな、いけるなって時に一気にやられる感じとか。ホントに何回も闘ってきてて、すごい分かってるつもりでも、どこかで波に飲み込まれてしまう強さというか、もともと負けず嫌いなところとか。蹴れば蹴るほどすごい火が付くタイプなので、それがまたベルトを持つことで、責任感が増していることで気持ちの強さが一気に増してるなって思ったので。これはやっぱり、蹴り倒さないと倒せないなっていうのは思いました」。瑞希は「どこからでも飛んでくる足が嫌いです。足癖がホントに嫌いです。でも何度もやってきているので予想できる。みぃちゃんって意外とストレートなので。“くるな”って分かる瞬間もあるんですけど、右も左も蹴れるのって強いなって思ってて。ホントに足が出るタイプなので、ギリギリで。私もギリギリで手足が出せるように気を付けます」と語った。

「以前より実力が拮抗している感じはあるか?」と聞かれると、山下は「元から自分より下だなとか上だなって意識はないので。そういう意味では、拮抗し続けてきた相手だと思っているので。タイミングだと思うんですよ。空気を変えたもん勝ちだし、ホントに拮抗し続けてきている相手だから、ホントにタイミングが大事だなって思う」。瑞希は「私もみぃちゃんにタイトルマッチだったりで負けてはいますけど、トーナメントで勝ててるっていうところもあるので。ホントにタイプが違うので、比べるっていうのはすごく難しいと思うんですけど。私もみぃちゃんに怖いって思うところもあるし、みぃちゃんも私に苦手だなって思うところもあると思ってて。タイトルマッチを前回した時に、限界のその先に私はいけなかったので、そこで勝敗の差が付いたかなって思います」と述べた。

 瑞希から「愛が重すぎる」と言われた点について、山下は「ホントにその通りだと思います。瑞希の選手像がすごく大好きで、人間としても大好きですけど。全部大好きなんですけど。でも何より東京女子に対する愛だったり、人に対しての愛っていうのが、話をしててもシンプルにいいヤツだなって。やっぱりベルトのことも、私がチャンピオンの時とか瑞希が獲る前からベルトに対しての気持ちだったりとか、東京女子のへの気持ちだったりとか。ホントに愛が強い人だから。そういうところで好きだなって思います。本人が言う通り、“重い愛”ですね」と苦笑。逆に山下への愛に関して、瑞希は「ないって言ったらウソになりますけど、まぁないですかね。でも私は好きだって言ってくれる人のことをホントに大好きだと思うので。その気持ちは全部受け取ります。ちゃんと返します」とつれない答えだった。

  • はてなブックマークに追加
  • LINEでシェア

関連記事

サイト内検索

日別

2024年5月
« 4月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

月別

ページ上部へ戻る