花束投げ捨ての権利はオークションで420万!政治団体代表が金で買った暴挙で世界から注目

  • はてなブックマークに追加
  • LINEでシェア

 25日、超RIZINのリングでフロイド・メイウェザーへの花束が投げ捨てられる珍事が起きた。

 ごぼうの党の党首である奥野卓志氏が花束を投げ捨てる暴挙に出た形だが、この権利は大会前に行われていた『超RIZIN NFT DIGITAL TICKET』オークションで最高額を落札した方への副賞として用意されていた。

 『超RIZIN NFT DIGITAL TICKET』とは、わずか4枚だけ用意された西側 VVIP 1列 センター席(アリーナ最前列)での試合観戦を巡るデジタルオークションであり、ブロックチェーン技術を用いて発行されたデジタルチケットが発行される。
 試合後の選手の秘蔵映像や本大会のデジタルフォトブックへのアクセス権もついており、オークションは100万円からスタート。

 これを最高額の420万で落札した政治団体ごぼうの党の党首・奥野卓志氏がリングに上がる権利を得て花束贈呈を行うこととなったが、フロイド・メイウェザーの目の前に歩みを進めた奥野氏はメイウェザーが受け取る前に花束をリングに投げ捨てて会場が騒然となった。

 奥野氏が権利を持っているデジタルチケットは二次転売が可能であり、『メイウェザーに花束を投げ捨てた世界に1枚のチケット』として価値がつく可能性もある。全世界50ヶ国で生放送されたこの暴挙によってチケット価格がどうなるのか注目が集まる。

  • はてなブックマークに追加
  • LINEでシェア

関連記事

サイト内検索

日別

2022年12月
« 11月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

月別

ページ上部へ戻る