CMLL遠征中にCMLL-REINAインターナショナル王座から陥落した成宮が、新王者スヘイとREINA 5.5横浜で特別試合

  • -
    Google+でシェア
  • 0
    はてなブックマークに追加
  • LINEでシェア

現地時間の4月28日、メキシコ・アレナメヒコにて、CMLL-REINAインターナショナル選手権、王者・成宮真希vs.挑戦者・プリンセサ・スヘイ戦が行なわれた。
挑戦者のスヘイは21日の定期戦で成宮に挑戦を要求し実現へいたったもの。1本目は成宮が得意のスピアーで先取したが、2本目、3本目とフォールを奪われ、トータル1-2で敗北。初防衛に失敗、スヘイが新王者に認定された。

2015-4-28CMLLで行われた成宮vs.プリンセサ・スヘイのCMLL-REINA-インターナショナル選手権②敗れた成宮は「残念ながら日本にベルトを持って帰ることはできませんでしたが、まだこれで終わりだと思っていません。スヘイとぜひリターンマッチをやりたいです」と要求。
このアピールから、プリンセサ・スヘイの来日が緊急決定。REINA女子プロレスの5月5日、横浜ラジアントホール大会でスヘイvs.成宮の特別試合が決定した。

REINA女子プロレス
日時:2015年5月5日(火・祝)
開場:16:30 開始:17:00
会場:神奈川・横浜ラジアントホール

▼特別試合 60分1本勝負
成宮真希
vs.
プリンセサ・スヘイ

5月2日、東京・秋葉原で行なわれた凱旋イベントにてこのカードが発表され、成宮は「スヘイとは負けてからずっとやりたいと要望していたので来日が決まったことはうれしいですが、ぜひタイトルを賭けて勝負したい。いまはまだタイトル戦が決まっているわけではありませんが、必ずそこに持って行きます」と力強く語った。

アレナメヒコ火曜定期戦
日時:2015年4月28日(現地時間)
会場:メキシコ・アレナメヒコ

▼CMLL-REINAインターナショナル選手権 時間無制限3本勝負
[王 者]●成宮真希
1-2
[挑戦者]○プリンセサ・スヘイ
※第8代王者・成宮が防衛に失敗。スヘイが第9代王者となる

<1本目>
○成宮真希
スピアー→体固め
●プリンセサ・スヘイ

<2本目>
●成宮真希
体固め
○プリンセサ・スヘイ

<3本目>
●成宮真希
体固め
○プリンセサ・スヘイ

【記事提供/REINA女子プロレス】

関連記事

サイト内検索

日別

2018年11月
« 10月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

月別

ページ上部へ戻る