「俺の価値も見られ方も明日の1戦で全て変える」真霜拳號の持つ2AW無差別級王座に挑む吉野コータローが最後の前哨戦で激勝し気炎!

  • はてなブックマークに追加
  • LINEでシェア

 23日、 東京・ベースメントモンスター王子で『2AW 王子大会』が行われ、真霜拳號と吉野コータローが翌24日に控えた2AW無差別級王座戦の前哨戦で火花を散らした。

王者・真霜拳號と挑戦者の吉野コータローは今までの前哨戦でも熱い闘いを繰り広げている。戦績は真霜の1勝、吉野の2勝と吉野の勢いを感じる真霜の1勝は吉野から直接勝利したもので、吉野は前哨戦で1度も真霜から勝利を奪えていない。しかし、吉野は前哨戦で2連勝しており、勢いのまま今日の前哨戦も制しタイトルマッチに向け弾みをつけたい局面で最後の前哨戦を迎えた。

 真霜&花見達也&仁木琢郎vs吉野&滝澤大志&本田アユムで行われた2AW無差別級王座前哨戦は、激しい攻防が繰り広げられた。
普段から『紅炎(ぐれん)』として共に闘っている真霜、花見、仁木の3人は息の合った連携を見せ、対する吉野、滝澤、本田も各々の長所を生かし一進一退の攻防を見せる。
最後は吉野が仁木を大戦槍(スピアータックル)で下し、最後の前哨戦を勝利で飾った

 試合後、勝利した吉野はマイクを手に取り「お前の腰からベルト取ってやるから覚悟しとけ真霜拳號。明日のTKPで、全てを変える。俺の価値も見られ方も。明日の1戦で全て変えるから期待しててくれ。」と語った。

 24日のGRAND SLAM in TKPガーデンシティ千葉大会では2AW無差別級王座戦の他にも、吉田綾斗&エクシリオが持つベルトに浅川紫悠&若松大樹が挑む2AWタッグ王座戦や、ガンバレ☆プロレスの大家健の参戦も決定している。TKPという舞台で様々な想いを持つ選手達が千葉を、プロレスを熱く盛り上げていく。

2AW TKP大会に期待したい。

  • はてなブックマークに追加
  • LINEでシェア

関連記事

サイト内検索

日別

2022年9月
« 8月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

月別

ページ上部へ戻る