【第34回】VAPERレスラー谷嵜なおきのバトルニュースで取り扱い注意!~ダブプロレスとJTOとインディペンデントワールドJr.ヘビー級とSNSと天龍プロジェクトと~

  • はてなブックマークに追加
  • LINEでシェア

ダブプロレスの谷嵜なおきです。

4月10日、16日とそれぞれジャストタップアウトさんの大阪と名古屋大会でした。
大阪ではJTOの伸び代100%と感じているファイヤー勝己選手相手に防衛戦。
まだキャリアが浅く線は細いけど恵まれた体格とレスリングセンスと吸収力がある選手でした。
地元が同じ豊中と言う事もあり、今後の成長を見届けてみたいと思いましたね。
その試合直後に出てきたイーグルマスク選手も、JTOの選手が持っていたベルトを取り返したいと16日のシングルマッチをタイトルマッチに変えてくれと直談判。

プロレスにおいてはこうやって前に出る姿勢と言うのは凄く評価されるべきかなと自分は思っております。

顔色伺って思った事を言えずにストレスだけ溜めてどっかで愚痴を吐くならば全て闘いの場で表現しようぜと。
人生は一回きり、プロレスラーとしてのその日その瞬間も一回しかない。
今回は2試合とも防衛出来たけども自分のキャリアの半分の半分以下程の彼らから自分でも危ういなと感じた場面もあったし、将来性を感じましたね。

そしてそのベルトのインディペンデントワールJr.ヘビー級王座。
29年前に当時インディー団体の先駆けとも言われているFMWから生まれ、王座新設もありつつも色々なインディ団体を旅をして錚々たる選手に受け継がれて行き、今はダブプロレスの谷嵜の元にあります。
ダブプロレスの立ち位置としては完全にインディ団体とカテゴライズされるところにあります。
一言にインディ団体と言うと捉え方も人それぞれかと思いますが、試合中にDJを入れたりするのは業界唯一無二の邪道とも感じてます。しかしダブプロレスに触れてからは『もうそれ無しではダメだ』とコアなファンもいるのも事実。
1度目はダブプロレス入団を直訴してきた伊東優作、2度目は挑戦させてくれとファイヤー勝己、同じく取り返そうと防衛直後にアピールしてきたイーグルマスク。
やはりチャンピオンの立場としては、闘いたい!闘わせてくれ!そのベルト奪ってやる!
とガツガツ来てくれるのは嬉しいですね。
ダブプロレスの谷嵜が持つインディJr.でしか出来ない防衛戦なんかもやってみたいなとも思っております。
4人目の挑戦者はまだ現れていない。リング上でアピールするもよし、WebとSNSも闘いを構築する一部分として当たり前になっている昨今なのでそこで絡んでくるもアリだなと思ってる。
ワタクシも現在レギュラー枠で参戦させて頂いてる天龍プロジェクトさんには実はSNSがきっかけなんです。
昨年ダブプロレス内で行われたBREAK ON THROUGHトーナメントでの準決勝3WAYマッチでは拳剛選手、HUBさん、谷嵜でした。
そこで二人から同時に勝利をして自分は決勝に進みました。
その数ヶ月後にSNSに流れてくるタイムラインや雑誌を見ているとその二人がIJのベルトをかけて闘ってるではないですか。
プロレスではその時のコンディションや試合スタイルや勢い等で結果も変わったりしますが、うわ!俺が勝った二人でベルトをかけて闘ってるだと?と違う団体でも同じプロレス界に生きてる等身大のレスラーだ。と思い絡みました。
そこを天龍プロジェクトさんはしっかりと拾い上げてくれて、自分をリングに上げて拳剛とのタイトルマッチを実現すると言う懐の深さも見せてくれました。
それがきっかけとは言え、その後レギュラーとして呼んで頂いているからにはまだまだ試合を通してアピールして引っ掻き回してやろうかなと考えております。

転入生のような自分がたまたま隣の席に座っていた児玉選手と意気投合してそのまま毎回タッグを組み、結果にも応えを感じております。
そんな天龍プロジェクトも昨日4月19日から新シリーズ『Wrestle and Romance』も始まりました。
今回もコダやんこと児玉選手と組んで対戦相手は前IJタッグ王者チームのアラケンさん翔太選手組。今まで対戦した事の無いタイプのチームでペースをつくりきれない状況が続きましたが、それでも我々の勢いが勝り勝利。
その後やはりアピールしてきました。

現IJタッグ王者の佐藤光留選手、矢野啓太選手に挑戦表明を。
児玉選手とのタッグならいけるぞと自信ありますので。

今後ご期待頂ければと。

そしてやはりスマホのカメラで人も自分もあまり撮らないのでもう新大阪のパーキングで撮りましたよ笑

4/28(木・祝前日)
大阪梅田TRAD
18時30分開場
19時開始
オールスタンディング
前売り¥6,000
当日¥7,000

5/13(金)
#ダブプロレス 
『ワンナイト イン アカプルコ』

極上の音楽と極上のお酒。
19時開始 限定20名
¥3500 ワンドリンク付き
【場所】
アカプルコ
【住所】
〒730-0841 広島県広島市中区舟入町11ー14

参戦選手
ブラザーヤッシー、グンソ、谷嵜なおき、青木魔太郎、木下亨平、
レイパロマ 

5/14(土)
ダブプロレス博多天神BAR BRAWL
開場19時30分
開始20時30分

オールスタンディング限定50名
¥4,000+別途ワンドリンク¥500

【場所】
エクストラカフェ
【住所】
福岡市中央区舞鶴1-6-28エステートモア天神倶楽部3階

参戦選手
ブラザーヤッシー、グンソ、谷嵜なおき、青木魔太郎、木下亨平、ヴァンベールネグロ、ヴァンベールジャック

終了後打ち上げイベント
参加費¥2,000限定20名

  • はてなブックマークに追加
  • LINEでシェア

関連記事

サイト内検索

日別

2022年9月
« 8月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

月別

ページ上部へ戻る