【第32回】VAPERレスラー谷嵜なおきのバトルニュースで取り扱い注意!~ダブプロレスとキャリアとプロレスの持つ力と~

  • はてなブックマークに追加
  • LINEでシェア

先日大阪府の豊中市、阪急宝塚線の庄内駅下車徒歩5分の所にある大阪No.1常設会場の176BOXで女子プロレス団体のディアナさんに参戦してきました。
最近では女子プロレス団体に呼んで頂く事もたまにありまります。
ディアナさんは初参戦でジャガー横田さんとは初対面では無いけど、初タッグでした。

言わずと知れたプロレス界のリビングレジェンド。キャリア45年!

自分が生まれる前からこの業界で生きて来た方で、プロレス黄金期を知るジャガーさん。
最近は自分よりキャリアが少ない選手と組む事が多くなって来ましたが、倍以上のキャリアを持つジャガーさんとのタッグは安心感もあり、安定感もあり、何よりデビューしてからもうすぐ20年絶つ自分でもまだまだ吸収出来る事もあり、お客さんには見えない部分でも見える部分でも、学ぶ事、感じる事、盗みたい事が10分くらいの試合の中に詰まってました。

試合後も色々とお話をさせて頂いて、その言葉の節々からも身になり、吸収する事が沢山ありました。60歳とは思えないリング上での振る舞いや動きで、その秘訣も聞けました。
敵チームでしたが、ダブプロレス伸び盛りの木下亨平と実技(試合)座学(試合後のお話)で学んだ事を二人でもう一度振り返ったりしてプロレスレベルを上げたりも出来ました。
人生日々勉強ですね。
プロレスにおいてのキャリアとはデビューしてからの年数もあるけど、日本全国津々浦々、海外等色々な場所で試合をして、客層や規模の違う場所でも試合をして、失敗もあり、怪我もあり、欠場もあり更には引退復帰、全ての経験の積み重ねだと改めて感じましたね。

団体としても若手選手が試合もして、雑用として目まぐるしく走り回る姿も活気があるし、行き届いてるなと。
オファーを頂いたディアナさんに感謝です。

追伸 相手チームにいたドレイク森松さんは女子枠なんですか本当に笑(良い意味で)
それくらい体格や攻撃のひとつひとつがパワフルでしたね。

話は変わりますが、一時期『プロレスのチカラ』と言う言葉を良く聞いたり見たりしてました。
多分受け取り方は千差万別だと思います。
この間のダブプロレスのYouTubeチャンネルの生配信時にも少し触れた事をもうちょい掘り下げてみようかと思います。

わりと身近で学習塾の経営者の方がおりまして、普段からプロレス愛に満ち溢れ、プロレスラーリスペクトにも満ち溢れている方です。

小学生の時にキン肉マンに出会ってプロレスの世界にハマり、将来はプロレスラーという夢を持っていましたが塾という仕事を選択し、しかしプロレスという世界を諦められず40歳過ぎてから再燃して今はプロレスラーになるより色々なプロレス団体やレスラーを影で支えて関わり応援してくれてます。
もちろんダブプロレスも全力で応援して頂いております。

その方はやはり周りから

『何故そんなにプロレスをプロレスラーを応援するんですか?』

と少し皮肉交じりに聞かれる事が多いと。

しかし、熱い思いをハッキリと言葉にしてくれます。

『プロレスに関わる事で、プロレスとプロレスラーからエネルギーを貰い、そのエネルギーをそのまま仕事にも生かす事で仕事の数字も上がるんです。おかげさまで右肩上がりです!』

と。

こんなに嬉しい事はありません。
自分達がリングに上がり、闘う姿や団体を盛り上げようとする姿が知らない間にファンの方の力になり、仕事の業績まで上げる事が出来ている。

プロレスに関わって仕事が疎かになっては本末転倒ですが、こうやって目に見える結果を出してしまうくらいの力があるのかなと。

直接の知り合いなので、直にこう言う言葉が聞けるのは自分もモチベーションに繋がるし冥利に尽きます。

プロレスは不要不急なんかじゃない。

必要な人にはかけがえのない大切なところにあるものだと。

その方は

『興行は大変ですが、語弊あるかもしれませんが、高校の頃の学園祭のような感覚でプロレスに携わっていると毎日が輝いて、まさに青春真っ只中の気分です。』

と脳内を刺激し、心のアンチエイジングも含んでるのではと解釈出来ます。

ジャガー横田さんもおっしゃっていましたが、

『ずっと現役でいる。』

この言葉の深みが染みて来ます。

そして、もう今週末来週アタマに迫って参りましたダブプロレス名古屋&東京。
コロナ禍で集客に苦戦したり、弱小団体的には似たところと興行被りでさらに苦戦中です。

しかし、ご来場頂くお客さんにはここを選んで良かった!と感じて思える空間を創り出します。

両日とも若干チケットが残っておりますので、ご希望の方がいらっしゃいましたらご予約を!

3/20(日)名古屋スポルティーバアリーナ
開場14時30分
開始15時
オールスタンディング
前売り ¥6,500
当日  ¥7,500

3/21(月祝)東京王子ベースメントモンスター
17時開場
17時30分開始
A席 売り切れ
B席 ¥6,500

4/28(木・祝前日)
大阪梅田TRAD
18時30分開場
19時開始
オールスタンディング
前売り¥6,000
当日¥7,000

  • はてなブックマークに追加
  • LINEでシェア

関連記事

サイト内検索

日別

2022年10月
« 9月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

月別

ページ上部へ戻る