新日本プロレス東京ドームで女子プロレスが本戦に!“ゴールデンフェニックス”上谷沙弥が飯伏幸太に対戦要求!

  • はてなブックマークに追加
  • LINEでシェア

 5日、東京ドームにて新日本プロレス『WRESTLE KINGDOM 16 in 東京ドーム』DAY2が開催。第2試合ではスターダム提供試合として岩谷麻優&スターライト・キッドvs中野たむ&上谷沙弥が行われた。

 今までスターダムの提供試合はダークマッチで行われていたが、ついに東京ドームで本戦に出場。
 今は別々のユニットにいる岩谷とキッドはタッグチーム時代の息のあった連携や合体攻撃の流星を見せ、たむと上谷の師弟タッグはたむが白いベルト(ワンター・オブ・スターダム)の王者である上谷をサポートし攻め込んでいく。
 上谷はスピードで勝るキッドをスタークラッシャーで叩きつけようとするが、岩谷がトラースキックでカットしキッドがモモラッチでフォール。これはたむがカットに入り、上谷が改めてスタークラッシャーからフェニックススプラッシュを投下し3カウントを奪った。

 勝利した上谷は「新日本さんのリングでフェニックスを決めるのは3回目。私のフェニックスが最強だと再確認していただけたんじゃないでしょうか?まだまだこの新日本のリングで夢がひとつあります。自分の憧れの飯伏幸太選手とシングルマッチをすることです。飯伏さん、どちらのフェニックスが最強か勝負していただけませんか?」と飯伏に対戦を要求した。

  • はてなブックマークに追加
  • LINEでシェア

関連記事

サイト内検索

日別

2022年12月
« 11月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

月別

ページ上部へ戻る