写真集を発売した美女レスラー・雪妃真矢が王座防衛も占い師美熟女レスラーに見せ場を奪われ落胆!

  • はてなブックマークに追加
  • LINEでシェア

 23日、東京都・後楽園ホールにて『アイスリボン~冬物語~』が開催され、雪妃真矢&尾崎妹加がリボンタッグ王座の初防衛に成功した。

 現王者の雪妃真矢&尾崎妹加はアイスリボンを内部から変えるための反体制ユニット“Rebel&Enemy”を組織しており、昨年大晦日に“フランクシスターズ”宮城もち&柊くるみを撃破して王座を奪取。そして、今回は関節技を駆使する“Joint Army”の本間多恵&進垣リナを初防衛戦の相手に迎え撃つことに。
 Joint Army(以下、ジョイアミ)はファン投票で決められた昨年のアイスリボンアワードに於いて最も期待するユニットに選ばれており、今年初の大舞台での飛躍が期待されていた。
 そして雪妃もこの日から2冊目の写真集『All day long~6th Anniversary~』の先行発売を開始しており、絶対に負けられない戦いとなっていた。

 試合が始まると、ジョイアミの2人は蹴り技を得意とする雪妃のヒザ、元ウエイトリフティング三冠王者で業界随一の腕力を誇る妹加の腕に狙いを定め、サブミッションでの徹底した一点集中攻撃を展開。足のダメージで動きが鈍った雪妃を救出に来た妹加へ2人で集中攻撃を見舞うというアーミーらしいタクティカルな試合運びを見せていく。
 進垣が必殺のSBTロック2(変形腕固め)で雪妃をガッチリと捕らえ、試合は決着かと思われたが、妹加がダイビングセントーンで技をかけている進垣を圧殺するという豪快なカット。さらに妹加がアルゼンチン・バックブリーカーで担ぎ上げた進垣へ雪妃がダイビングニードロップを見舞う合体攻撃を見せ、雪妃が雪の結晶(BTボム)からタイガードライバーで叩きつけて3カウントを奪った。

 初防衛に成功した雪妃&妹加だったが、ジョイアミリーダーの松屋うのが新メンバーとして元DDTで現在はフリーとしてアイスリボンに参戦している“占い師レスラー”チェリーをリング上に呼び込むと、チェリーの巧みなマイクもあってジョイアミの面々は大盛り上がり。王者組はリングの隅でポツンとその光景を眺めることとなり、試合に敗北したジョイアミが全員で記念撮影を始めるのを尻目に退場していった。

 試合を終えた雪妃は「ジョイアミがタイトルマッチに来てくれると、『向上して行こう』っていう熱を感じられて、なんか嬉しかったし、やり合っていきたいなと思いました」と語り、ファンがジョイアミを推していることに触れ「対抗しがいがある」とライバルユニットが評価されていることを喜ぶ言葉も口にした。
 しかし、チェリーの加入によって試合後の話題をすべて持っていかれたことについて、妹加は「防衛したのに。初防衛なのに……」と落ち込み、雪妃も「チェリーさんが持っていった。負けないようにしよう。頑張る……」とぽつり。初防衛に成功した2人はしんみりとコメントを終えた。

  • はてなブックマークに追加
  • LINEでシェア

関連記事

サイト内検索

日別

2023年1月
« 12月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

月別

ページ上部へ戻る