学生プロレスサミット2015直前インタビュー[第3回]徳川yeah!ass!(SWS2年)

  • 0
    はてなブックマークに追加
  • LINEでシェア

2008年に復活し、それ以降毎年開催されている『学生プロレスサミット』が今年も2月26日(木)に開催が決定!

今年はUWF関東学生プロレス連盟、SWSガクセイプロレス、日本大学プロレス研究会(NUWA)、一橋大学世界プロレスリング同盟(HWWA)、九州産業大学プロレス研究部(KWF)、大阪学院大学プロレス研究会(OWF)の6団体によって行われ、学校としては慶応義塾大学、早稲田大学、日本大学、帝京大学、駒澤大学、明治大学、中央大学、東洋大学、東京都市大学、二松学舎大学、九州産業大学、大阪学院大学の12大学の学生が参戦。

さらに今年は新宿FACEではなく聖地・後楽園ホールで開催されるとあり、昨今のプロレス人気の上昇とともに注目度が上がっている。

今年もバトル・ニュースでは出場選手にインタビューを開始! 最終回となる3人目は第5試合の3WAYマッチに出場するSWSガクセイプロレス所属の徳川yeah!ass!(SWS2年)。学生プロレスラーとして革命を目指し、日夜『生産・団結・反抑圧』をスローガンに掲げ闘っている彼の叫びを聞いた!
【取材・文/執事記者つばさ】

――2年目の学生プロレスサミット出場となります。
「去年は第1試合でお客さんをスタートで盛り上げる立場でしたけど、今年は全員2年生でタッグを組むので、3WAYというちょっと特殊な形式なので緊張しますね」
――団体の雰囲気自体はどうですか?
「SWSはアットホームな雰囲気なので、先輩後輩の中も良くすごい活動しやすいです」
――SWSはジュニアのイメージがありますが、徳川選手はどのような試合を見せたいですか?
「試合はゴツゴツとぶつかり合う感じなので、そんな試合を3WAYでも見せていきたいですね」
――プロレスにはどこで出会いました?
「テレビでやっていた新日本プロレスが好きで、今でも見に行きます」
――もうすぐバレンタインです(取材はバレンタイン前)が…
「忘れていましたね…僕にとっては2月は学生プロレスサミットと決起集会しか頭になかったです」
――決起集会とは?
「上坂すみれさんというプロレスを好きでいらっしゃる声優さんがいるんです。その方のイベントが中野サンプラザであるんですよ」
――上坂すみれさんの事がお好きなんですね。
「大好きで、自分の決め技であるダイビングニードロップも『革命』という名前にしてます。『革命的ブロードウェイ主義者同盟』というものを結成しておりまして、私も同志として『生産・団結・反抑圧』をスローガンに掲げ闘っております」
――上坂すみれさんの魅力はどこにあると思いますか?
「キャラクターが類を見ないと思うんです。独創的で、自分が楽しくやってる事が伝わってくるのが一番の魅力だと思うんですね。決起集会だとかを見ても、上坂さんが一番楽しそうなんです! それがやっぱり、本人がつまらなそうだと見てる方もイマイチだと思うんですけど、一番楽しそうなんでそれに感化されてこっちも楽しくなってくるのは魅力かなと」

上坂すみれに熱い視線を送る徳川――どこで上坂すみれさんと出会ったのでしょう?
「高校から声優などは好きだったんですけど、色々調べている時にすごく興味を惹かれまして、ちょうどその時期が上坂さんのファーストシングルの発売の時期にかぶっていたんですね。大学入った直後でこれを機会に今までイベントなどは行ったことがなかったんで、デビューイベントとしてお渡し会に行ってみようかと。自分の2、3番前に並んでいた人がかなり挙動不審な方だったんですけど、その方にもちゃんと対応ができててプロは違うなと。すごい騒いで大変な方だったんですけど、そんな方にも笑顔で対応している姿を見て、そこからドンドンハマっていきました」
――今まで見てきて演じられている中でどのキャラクターが一番好きですか?
「げんしけんの吉武さんですね。げんしけんはオープニングも上坂さんなんですよ!」
――ライブとかにも行かれるんですか?
「この間のZeppシティは行きました。練習とかぶらない時は行ってます」
――そんな中、第二回 革ブロ総決起集会-ファイナル-が11日にありますね。
「ちょうどその日どこも練習がなくて、すごく運が良かったです! この間はめろ坂みみみさんが出ていらっしゃったので、今回はどうなるのかすごく楽しみです。去年は練習とかぶってしまって、一年生だったこともありどうしようもなかったんです……でも今年はもう二年になったので、上坂さんの元になんとしてでも行こうと思っていました」
――上坂すみれさんから学んだことを学プロに活かしていますか?
「自分が楽しくやるっていうのが一番ですね。学プロと遠くないものを感じるんですよ、突飛な発想というか。自由なやり方でやれるという部分を取り込んでいけたらと。上坂さんからは……」

※ここでインタビューを終えたはずのちんことみつき&カリート・カリビアンコムの“スパン軍”が無言で徳川の背後に立つ。

「あれ? どうしたんですか?」

※ため息を付いてキラーボムの体勢で徳川を担ぎ……

「あっ! ちょ! いやほんと! (暴れながら)アジテーター上坂の言う事は絶対!! ウラァァァァァァ!!」

※徳川は叩きつけられ意識を失う。

スパン軍「(徳川を見ずに)2月26日の木曜日に学生プロレスサミットを後楽園ホールで行いますので、ご来場よろしくお願いします」

スパン軍がキラーボムで徳永を叩き付ける

2015-2-26学生プロレスサミット2015大会ポスター学生プロレスサミット2015
日時:2015年2月26日 (木)
開場:18:00 開始:18:30
会場:東京・ 後楽園ホール

S席(リングサイド) 4000円
A指定席(東西雛壇) 3000円
A自由席(南側前列) 3000円
B席(自由席南側後列)2000円

▼第1試合
チンポール・ロンドン(SWS1年)/東Pin三郎(SWS1年)
vs.
パットイッテフェラ(UWF1年)/三村マザファッカズ(UWF1年)

▼第2試合
クラッシャー・チンチン・ムケロ(NUWA4年)/ダイノベンヲ・モラス・ペイジ(NUWA2年)/ケツメドヨネ(NUWA1年)
vs.
アンドレザモジャイアン(UWF4年)/陳貝々(UWF4年)/ヌレヨンちんちゃん(UWF3年28歳子持ち童貞)

▼第3試合
赤井そら(KWF4年)
vs.
ライパチ磯部(OWF4年)

▼前半メインイベント
アレクサインダー大塚(SWS3年)/ショーモ・ナイケルズ(SWS3年)
vs.
喰霊斗たむ(KWF4年)/天草ちろう(KWF3年)

▼第5試合
お尻TAJIRI蟲(SWS2年)/ダスティ・ソーローデス(SWS2年)
vs.
フェラナンテ・ドーデス(UWF2年)/ホテルニューハーフオータニ(UWF2年)
vs.
馬並勃巳(NUWA2年)/徳川yeah!ass!(SWS2年)

▼セミファイナル
スパン・キングストン(NUWA4年)/カリート・カリビアンコム(NUWA4年)
vs.
バーベQ太郎(UWF3年)/ハス向井理(UWF3年)

▼メインイベント
オナホ・ハズシタ(NUWA3年)
vs.
ちんことみつき(UWF4年)

関連記事

サイト内検索

日別

2021年10月
« 9月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

月別

ページ上部へ戻る