学生プロレスサミット2015直前インタビュー[第3回]徳川yeah!ass!(SWS2年)

  • 0
    Google+でシェア
  • 0
    はてなブックマークに追加
  • LINEでシェア

2008年に復活し、それ以降毎年開催されている『学生プロレスサミット』が今年も2月26日(木)に開催が決定!

今年はUWF関東学生プロレス連盟、SWSガクセイプロレス、日本大学プロレス研究会(NUWA)、一橋大学世界プロレスリング同盟(HWWA)、九州産業大学プロレス研究部(KWF)、大阪学院大学プロレス研究会(OWF)の6団体によって行われ、学校としては慶応義塾大学、早稲田大学、日本大学、帝京大学、駒澤大学、明治大学、中央大学、東洋大学、東京都市大学、二松学舎大学、九州産業大学、大阪学院大学の12大学の学生が参戦。

さらに今年は新宿FACEではなく聖地・後楽園ホールで開催されるとあり、昨今のプロレス人気の上昇とともに注目度が上がっている。

今年もバトル・ニュースでは出場選手にインタビューを開始! 最終回となる3人目は第5試合の3WAYマッチに出場するSWSガクセイプロレス所属の徳川yeah!ass!(SWS2年)。学生プロレスラーとして革命を目指し、日夜『生産・団結・反抑圧』をスローガンに掲げ闘っている彼の叫びを聞いた!
【取材・文/執事記者つばさ】

――2年目の学生プロレスサミット出場となります。
「去年は第1試合でお客さんをスタートで盛り上げる立場でしたけど、今年は全員2年生でタッグを組むので、3WAYというちょっと特殊な形式なので緊張しますね」
――団体の雰囲気自体はどうですか?
「SWSはアットホームな雰囲気なので、先輩後輩の中も良くすごい活動しやすいです」
――SWSはジュニアのイメージがありますが、徳川選手はどのような試合を見せたいですか?
「試合はゴツゴツとぶつかり合う感じなので、そんな試合を3WAYでも見せていきたいですね」
――プロレスにはどこで出会いました?
「テレビでやっていた新日本プロレスが好きで、今でも見に行きます」
――もうすぐバレンタインです(取材はバレンタイン前)が…
「忘れていましたね…僕にとっては2月は学生プロレスサミットと決起集会しか頭になかったです」
――決起集会とは?
「上坂すみれさんというプロレスを好きでいらっしゃる声優さんがいるんです。その方のイベントが中野サンプラザであるんですよ」
――上坂すみれさんの事がお好きなんですね。
「大好きで、自分の決め技であるダイビングニードロップも『革命』という名前にしてます。『革命的ブロードウェイ主義者同盟』というものを結成しておりまして、私も同志として『生産・団結・反抑圧』をスローガンに掲げ闘っております」
――上坂すみれさんの魅力はどこにあると思いますか?
「キャラクターが類を見ないと思うんです。独創的で、自分が楽しくやってる事が伝わってくるのが一番の魅力だと思うんですね。決起集会だとかを見ても、上坂さんが一番楽しそうなんです! それがやっぱり、本人がつまらなそうだと見てる方もイマイチだと思うんですけど、一番楽しそうなんでそれに感化されてこっちも楽しくなってくるのは魅力かなと」

ページ:

1

2 3

関連記事

サイト内検索

団体別

日別

2017年4月
« 3月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

月別

ページ上部へ戻る