コロナ禍を乗り越え全国のプロレス団体が無観客試合リレー配信を開催!「自粛期間中の集大成を見せたい」

  • 0
    はてなブックマークに追加
  • LINEでシェア

 全国のローカルインディープロレス団体が新型コロナウイルス禍を乗り越えて再起動!

 6月27日、ツイキャスプレミア配信にて、4団体が参加しての『プロレスリレー配信』が行われる。

 新型コロナウイルス流行拡大による興行自粛で思うように大会が開催できずにいる間にも各選手たちはファンに向けてYouTubeやツイキャスなどを用いて無観客試合などの配信を実施し、プロレスの歩みを止めること無く活動を続けてきた。
 ビリーケン・キッドも4月から無観客の有料生配信にて『プロレス教習所』を開催しており、この流れが全国各地のローカルインディー団体の選手たちに波及。今回の企画は「ツイキャス配信で全国を繋げよう」という想いから、チームでら(愛知県)、プロレス教習所(大阪)、HEAT-UP(神奈川県)、2AW(千葉県)の4団体+フリーの選手たちが参加。各選手が個別に配信してきたものを一本の番組のようにして1つのアカウント・配信で各地のプロレスが見ることが可能な配信となる。

 この企画の音頭を取る名古屋のチームでら所属の影山道雄に大会の意気込みを聞いた。

――今回の配信を企画しようと思った理由は何だったのでしょう
影山「きっかけはプロレス教習所さんでした。お客さんを入れて大会ができない中、何ができるのか悩む日々の中、ビリーさんをはじめとするプロレス教習所さんに刺激を受けて動画配信をするようになりました。様々な意見があると思いますがこのような時に元気な姿や声を皆さんにお見せするのが一番かと思いました。お客さんの前で試合ができなくなり、配信という形で活動や試合を見て頂くことになってプロレスの大切さ自分とってプロレスがどれだけ大事かを気付かされたのもあるのですが、皆さんがそれぞれ配信をしていたりする中、レスラー同士、それぞれが他の配信や無観客有料配信などを盛り上げる優しさ、助け合いなどすごく感じることが多く、感動し一緒にこの期間を乗り越えようと頑張れました」

――『プロレスリレー配信』の見どころは
影山「通常でしたら4配信それぞれ料金がかかってしまうところが1つの配信で全国のプロレスが見れてしまうという大変お得な配信となっております。応援している選手、団体だけでなく初めて見る選手もいるかと思います。そういった選手も知ってもらえたら!これから各地へ移動ができるようになり皆さんのお近くに伺い試合をすることになった際はよろしくお願いします!」

――最後にファンに向けてメッセージをお願いします
影山「自粛期間中、皆さんに応援、ご支援して頂きプロレスを続けられることができています。これから本格的に興行が再開されると思います。その前に自粛期間中の配信の集大成見て頂けたらと思います!」

 また、参加選手たちから大会に向けてのメッセージが寄せられた。

TAMURA(HEAT-UP)
「HEAT-UPでは緊急事態宣言で元気のない世の中を元気にしたいと言う思いから、配信を始めました。人に勇気を与えるのがプロレスラー。どんな形でも勇気だけは伝えたいなと思います!」

最上九(2AW)
「2AWは4月から全ての試合を中止、延期となりました。そういった中で何か出来ないかと考えた時に、こういう機会だからこそ2AWの選手達の事をもっと知って頂こうと思いツイキャスを始めました。今ではYouTube LIVEに移行して、2ヶ月以上配信をしています。『どうせやるなら誰もやったことのないことをやろう』と思い、毎日配信や早朝6時からの配信、そして24時間(結局26時間になってしまった)配信など色々やってきました。そして今回お誘い頂いたプロレスリレー配信に千葉代表として参加させて頂きます。大阪、名古屋、神奈川、千葉と様々な地域から集まったリレー配信。千葉代表として他の地域と協力し、尚且つ負けないような内容をお見せ出来るように頑張ります!千葉を、2AWを、そしてこんなクソ真面目なことしか言えない最上九にご期待下さい!」

ビリーケン・キッド(プロレス教習所)
「『お客様参加型イベントをやろう』とアルティメット・スパイダー、織部克己と企画した『プロレス教習所』。4月11日の開催に向けて1ヶ月以上前から準備を始めていましたが、新型コロナウィルスの拡大により3月頃から各地のプロレス興行が徐々に中止になっていきました。プロレス教習所を中止にしようかと考えていた時にお客様から『無観客でツイキャスプレミア配信をしてみては?』とご提案を頂き、そこで初めてツイキャスを知りました。ツイキャスを全く知らない我々に、数名のお客様がチームとなり全面サポートしてくれました。その間にもコロナウィルスは感染拡大していき、日本全国に緊急事態騒宣言が発令され、プロレス興行どころか不要不急な外出を自粛しなければならない状況となってしまいました。
 我々プロレス教習所のメンバーには『プロレスラーがこの状況を乗り切る手段の一つにする為、絶対に成功しなければならない。有料配信チケットを100名の方に購入して頂き、他のレスラーがツイキャス配信出来る道を作らねば』という勝手な使命感が生まれました。イベント内容は三人で無観客用に考え直し、ツイキャス・SNS等のサポートはボランティアのお客様チームに担当していただきました。それぞれの能力をプロレス教習所に注ぐ中、気がつけばプロレスファンだけでなく、沢山のプロレスラー、関係者約20名が配信チケットを購入していただきました。驚くことに会ったことない選手も購入していてビックリするやら申し訳ないやら……。
 今まで『お客様に支えられてプロレスラーとしてリングで試合が出来ている』と思っていましたが、お客様だけではなく『レスラーのみんなにも支えられている』というを知りました。プロレスラーの優しさに感動すると共に『全国のレスラーみんなの為に、絶対失敗出来ない!視聴者がみんなが喜んで頂ける配信にしなければ』というプレッシャーは日に日に増していきました。
 4月11日のプロレス教習所の配信は、お客様、レスラー、関係者の応援のおかげで目標の100名を超える115名の皆様にチケットを購入して頂き、無事終えることができました。その後、他団体でもツイキャスプレミア配信が行われるようになり、プロレス教習所の役割は果たせたのではないかと思っています。数多くのファンの皆様、関係者、選手たちのお力で実現した4団体のリレー配信、皆さん是非御覧ください!」

『プロレスリレー配信』
日程:2020年6月27日(土)
配信開始:15:00
チケット料金:3,000円
※配信後は7月11日まで視聴可能・購入可能
https://twitcasting.tv/puroresurelay/shopcart/10271

<参加選手>
影山道雄(チームでら)、ビリーケン・キッド(アンサー)、TAMURA(HEAT-UP)、最上九(2AW)、高井憲吾(チームでら)、アルティメットスパイダーJr.(フリー)、吉田綾斗(2AW)、織部克巳(チャイエス)、花見達也(2AW)、兼平大介(HEAT-UP)、須山浩継(※開会宣言)

関連記事

サイト内検索

日別

2020年8月
« 7月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

月別

ページ上部へ戻る
×