元全日本プロレス応援大使&アクトレスガールズのひめかがジュリア率いるドンナ・デル・モンドに電撃加入!「色々思う人もいると思うけど私も変化を求めて次のステップに進んでる」

  • 0
    はてなブックマークに追加
  • LINEでシェア

 21日、女子プロレス団体『スターダム』が3ヶ月ぶりに観客を入れての興行をスタートした。

 スターダムは新型コロナウイルスの影響で2月後半から興行を全て中止に。その間に、王者である星輝ありさの引退や、木村花さんの死去などいろいろな出来事があった。
 そして迎えた再開の日、メインイベントでは『STARS』の岩谷麻優&中野たむ&スターライト・キッド&飯田沙耶vs『ドンナ・デル・モンド(以下DDM)』のジュリア&朱里&舞華&XXXの8人タッグマッチが行われた。

 XXXとして現れたのは、今年3月末でアクトレスガールズを退団した有田ひめか。かつてひめかはロンドンブーツの田村淳プロデュースのアイドルグループ『スルースキルズ』に所属し、全日本プロレスの応援大使としてオープニングを盛り上げていた。その縁でプロレスが好きになり、2017年12月にアクトレスガールズでリングデビュー。2018年には全日本プロレスでも試合を行い、その後秋山準からジャンピングニーを直伝される。171cmの長身から繰り出されるジャンピングニーは女子プロレス界でも驚異となり、SEAdLINNNGやWAVEなど様々な団体で活躍しタッグ王者に輝いた。今年3月に突然アクトレスガールズを退団し、その後の行く末に注目が集まったままコロナ禍となっていた。

 ひめかは初参戦とは思えないDDM4人での連携でSTARSを追い込み、飯田の背中にランニングニーからランニングパワーボム。最後はアルゼンチン・バックブリーカーで捕らえギブアップを奪った。
 リーダーであるジュリアから「ドンナ・デル・モンドに新しい仲間が増えたので紹介しましょう!ジャンボ・プリンセス、ひめかです!」と紹介されたひめかは「はじめまして。ドンナ・デル・モンドのひめかです。まあ、色々思う人もいると思うけど、まあ、私も変化を求めて次のステップに進んでるから、その姿を見てほしいと思うし、もちろんキラキラしてるスターダムのリングで大暴れするので、目を離すなよ!」とアピール。

 “ジャンボ”の愛称で愛されるひめかが新天地で新たなエースへの道を歩み始めた。

関連記事

サイト内検索

日別

2020年10月
« 9月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

月別

ページ上部へ戻る
×