カルビーのポテトチップスを倒すためフリトレーのドラゴンポテトがドラゴン玉攻撃も自爆!

  • 0
    はてなブックマークに追加
  • LINEでシェア

 21日、後楽園ホールにてDDTプロレス『Summer Vacation 2019』が開催。第2試合では『カルビー&フリトレーコラボマッチ~ポテトスナック代理戦争No.1決定戦』が行われた。

 ジャパンフリトレーが2018年4月に発売を開始した『ドラゴンポテト』から覆面レスラードラゴンポテトマスク(以下ドラゴン)が誕生。70周年を迎える『ポテトチップス』がキングポテトチップス(以下キング)となりライバルとして迎え撃つ形となった。

 キングポテトチップスは朱崇花&高梨将弘&伊橋剛太を、ドラゴンポテトマスクは彰人&大石真翔&平田一喜を従えて登場。
 試合が始まるとドラゴンがバイオニックエルボーを狙うが、キングがこれをガードし掟破りのバイオニックエルボーを狙う。お互いドラゴンポテトとポテトチップスを食べてパワーアップすると、殴り合いながら腕を組んでダンスを踊りポーズを決める。ファンの心をがっちり掴むと、指を差し合い健闘を称え両者タッチする。
 高梨がトレイン攻撃が加えられてピンチに陥るが、キングがポテチチップスを食べさせると高梨はパワーアップしブレーンバスターで逆襲。

 ここでリングに入ろうしたドラゴンがロープに足を引っ掛けて転んでしまい、足を抑えながらマイクを握ると「フリトレー、ヒザが折れたでー、ギブアップ、ちょっと待ってギブアップする前にドラゴンポテトマスクデビュー戦で昔話、ドラゴンポテトとコラボ話を考えてきたんでそれだけやらしてもらったらギブアップするからみんなリングに上がって聞いてくれよ。創作コラボ話、ドラゴンぎつね!
 よーし、オラドラゴンポテトマスク。牛魔王を倒しに行くためには空を飛んでいかなきゃ間に合わないー!よし筋斗雲。筋斗雲こーい!『ポロリンチョ~ポロリンチョ~』あれ~?これ違う?筋斗雲じゃない!キンタマァー!?」と叫びドラゴンぎつね攻撃。

 冷静にコラボばなしを聞いていたキングがガードすると、ドラゴンは「オラにみんなの元気を分けてくれー」とドラゴンぎつねに各地の代表レスラーを合体させ、さらにフリトレー社の石橋紀幸さんを客席から呼び出し、かつて学生プロレスの先輩でありデビュー戦の相手であった事を明かすと最終合体させて突撃。
 しかしキングはこれを避けてドラゴンぎつね玉は崩壊。キングが攻め込むとドラゴンはドラゴンスクリューで迎撃しシャイニングドラゴンぎつねも、キングがカットしラ・マヒストラルで3カウントを奪った。

 この結果に怒った平田はドラゴンをボコボコにしていくが、これをキングが救出。最後は和解してタッグを結成すると「3、2、1、フリトレー!」の掛け声でリングをともに後にした。

関連記事

サイト内検索

日別

2019年9月
« 8月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  

月別

ページ上部へ戻る
×