1・5新日本のサプライズはYOSHI-HASHI復帰戦!「コケたらまた立ち上がるだけだから」

  • -
    Google+でシェア
  • 0
    はてなブックマークに追加
  • LINEでシェア

 5日、新日本プロレス『NEW YEAR DASH!!』が後楽園ホールで開催された。

 毎年1・4東京ドームを終えた翌日である1・5後楽園ホールでは『なにかが起こる』と言われ、対戦カードも当日発表であるにもかかわらず当日券ナシの超満員札止めに。
 去年はクリス・ジェリコが内藤哲也を襲撃したが、今年のサプライズはメインイベントの『YOSHI-HASHI復帰戦』だった。

 YOSHI-HASHIは2018年の9月23日に行われた神戸ワールド記念ホール大会のメインイベント後、ジェイ・ホワイトに襲われたオカダ・カズチカを救出しようとしたが、花道で転倒し左肩と頭部を負傷し欠場。ファンも怪我の状態を不安視しながら復帰を待ち望んでいただけに、対戦カードが発表された時には大きな歓声に会場が包まれた。
 試合は棚橋弘至&オカダ・カズチカ&YOSHI-HASHIvsジェイ・ホワイト&バッドラック・ファレ&外道に6人タッグマッチで行われ、オカダが前日の借りを返そうとジェイに立ちはだかる。しかし外道が背後から殴りかかり阻止すると、サミングで動きを止めていく。
 棚橋がドラゴンスクリューーからテキサスクローバーで迎撃すると、YOSHI-HASHIがヘッドハンターからフォールも2。最後はカルマを狙うが、ジェイが切り替えしてブレードランナーで3カウントを奪った。

 YOSHI-HASHIは「復帰戦、負けだったけど、でもさ、神戸のときと一緒で、コケたらまた立ち上がるだけだから。また、これからまた、始まるから。まだまだこれから」と、神戸の件を自虐しながらも不屈の闘志を見せた。

関連記事

サイト内検索

日別

2019年3月
« 2月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

月別

ページ上部へ戻る