“筋肉アイドル”才木玲佳と“ヒゲ女装外国人”レディビアードがバラモン兄弟に墨汁噴射?!

  • 0
    はてなブックマークに追加
  • LINEでシェア

 28日、東京都・新宿FACEにて東京愚連隊『TOKYO DREAM 2018』が行われた。

 この日は、“カワイイ×筋肉×元気”な物理的に最強のアイドルユニット『DEAD LIFT LOLITA』として活躍する“ヒゲ女装外国人”レディビアードと“筋肉アイドル”才木玲佳がタッグを組み、バラモン・シュウ&バラモン・ケイと対戦。
 現役アイドルの2人が、ルール無用でリング内外で暴れまわるバラモン兄弟とどのような闘いを展開するのかに注目が集まる一戦となっていた。

 試合は、バラモン兄弟による水噴射の奇襲により始まるが、才木はずぶ濡れになりながらアイドルポーズを決め「かわいいでしょ?」とアピール。これで何らかのトラウマを呼び起こされた兄弟は「俺たちはアイドルが大嫌いなんだよ!」と悲痛な叫びを上げる。
 ビアードが出てくると兄弟は「握りつぶしてやる!平成の阿部定事件だ!」と叫んでビアードの股間を鷲掴みにするものの、ビアードが「オンナノコデショ?」と主張しノーダメージをアピール。
 動揺を隠せない兄弟に、才木が「アイドルだからカワイイの!」とアピールするとケイが口から才木の顔面にお告ゲルを浴びせ「アイドルなんてこの世からいなくなればいいんだ!」と叫んでシュウが香炉から灰をぶっかける。さらに2人で墨汁を噴射しようとするが、才木とビアードが兄弟の口を押さえて防御したことで墨汁を呑み込んでしまい大ダメージ。
 ここでビアードが才木に墨汁噴射を提案し、才木は嫌々ながら口に含んで兄弟に向けて噴射するも、兄弟がこれを回避したためレフリーの顔面に直撃。これを反則行為とみなしたレフリーにより、才木の反則負けがコールされた。
 しかし、元気が有り余ったビアードは兄弟をまとめてコーナーに追いやると、スーツケースを設置してボウリング。才木とともに「ストライク!」の掛け声を決める。

 ケイは「オイ!女!墨汁口に入れるとな、次の日うんこが黒くなるぞ。あのアイドル黒いうんこするぞ!黒いうんこのアイドル!俺たちとお前たちの闘いはまだ決着付いてねぇんだよ!いいか!今度会ったときは、おしょろしい目にあわせてやる!今日はこれくらいで勘弁してやる!おーっ、覚えてやがれ~!」とアイドルたちとの再戦をほのめかした。

 試合後、才木は「すごい不味かった、墨汁……。今日ビアちゃんがやろうって言ったんだよ?!」と墨汁まみれの顔を歪ませる。
 早くも再戦に向けて闘志満々のビアードは気合を入れるべく『DEAD LIFT LOLITA』の自己紹介ポーズを取るが、その際にビアードの手についた墨汁が才木のコスチュームにベッタリと付いてしまい、泣き面に蜂の才木はほうほうのていで会場を後にした。

関連記事

サイト内検索

日別

2019年11月
« 10月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

月別

ページ上部へ戻る
×