“Kカップアイドル”のの子がビアガーデンプロレスのフードプロデューサーに就任

  • 1
    はてなブックマークに追加
  • LINEでシェア

 毎年お酒と食事を楽しみながらプロレスを見られる『ビアガーデンプロレス』をDDTプロレスが開催しているが、今年も7月30日~8月5日の7日間にわたり新宿FACEで開催。
 そのビアガーデンプロレスのフードプロデューサーとして、東京女子プロレスOGの“Kカップアイドル”のの子が就任する事が発表された。

 のの子はグラビアアイドルでありながらアニソンDJ、女優、振付師など様々活躍の幅を広げているが、食の情報アイドル『食(くい)ドル』として活動していた過去もあり、その際は小島よしおとともにコラボカレーを開発。その後は痛チョコアーティストとしても活動し、オリジナル料理として開発した『宇宙人パスタ』はテレビでも取り上げられ一躍有名となった。

 久々にDDTのリングに登場したのの子は「皆様お久しぶりでございます。世界の母性!ワールドワイドKカップ、のの子で~す!私に任せていただければ、ビアガーデン中は皆様の五感までをも刺激するメニューを!そして私が就任したからには女性にも優しいメニューも出していこうと思っています。デザートも今年は考えておりまして、オリジナルでDDTワッフルという見た目も楽しいおしゃれなワッフルも用意しておりますのでビアガーデンのフードもよろちちお願いしまーす!」とアピール。

 ゼクシィを凶器に使う“婚勝軍”としてブレイクしながらも今年2月に東京女子プロレスから離れたのの子だったが、得意の『食』でDDTの大人気イベントを盛り上げる大役を任された。

関連記事

サイト内検索

日別

2019年8月
« 7月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

月別

ページ上部へ戻る
×