結婚を発表した美人Fカップレスラーを39歳独身美魔女レスラーが襲撃?!「結婚がすべてじゃない。私は好きな仕事をして生きていく!」

  • -
    Google+でシェア
  • 0
    はてなブックマークに追加
  • LINEでシェア

 26日、東京都・新木場1stRINGにてプロレスリングWAVE『Saturday Night Fever ’18 May.』が行われ、先日結婚を発表した大畠美咲が桜花由美を挑発し、桜花が試合中に暴走した。

 この日は、オープニングで大畠が「先日、路上プロレスにてDDTの大石真翔選手にプロポーズをしていただき、結婚する運びとなりました。桜花さんとかはご存知ないと思うんですけど、入籍するためには戸籍謄本を現地まで取りに行ったりしないといけなくて、結婚に縁のない桜花さんはわからないと思うんですが、入籍は先になるのですが、ひとまず婚約したということでご報告させていただきます。ということで桜花さん、お先に失礼しまーす!」と観客に挨拶するとともに桜花を挑発。
 襲いかかろうとする桜花だったが、大畠が逃げ帰ると「ただいまご紹介にあずかった行き遅れの桜花由美です。まあ会社として大畠の入籍は認めましたけど、結婚がすべてじゃないんで。私は好きな仕事をして生きていく!」と宣言した。

 この日のメインイベントでは山下りな&長浜浩江&朱崇花vs大畠美咲&水波綾&桜花由美の試合が行われたが、桜花はパートナーの大畠に殺気を漲らせる。
 すると、対戦相手の長浜らが「行き遅れたババアを狙え!」と桜花を集中攻撃。標的となる桜花を救おうと、水波が「桜花さんはババアかもしれないけど……」と助けに入る。だが、このババア発言にまたもや桜花が炎上。桜花は味方の水波にビッグブーツを放つと、大畠にもビッグブーツで憂さ晴らし。
 最後は、現王者の大畠が、19歳の新鋭・朱崇花にフォール負け。朱崇花は大畠にベルト戦をアピール。さらに6月の札幌大会で王座挑戦が決まっている山下も大畠に詰め寄ると、大畠は無言のまま退場した。

関連記事

サイト内検索

日別

2018年8月
« 7月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

月別

ページ上部へ戻る