12.27ASUKA王子大会での寺島力公開練習の相手が、垣原賢人から西島洋介に変更

  • 0
    Google+でシェア
  • 0
    はてなブックマークに追加
  • LINEでシェア

ASUKA PROJECTの12月27日(土)東京・王子BASEMENT MON☆STAR大会で予定されていた「垣原賢人×寺島力」の公開練習は、垣原が体調不良の為、参加できなくなったことが発表された。

これを受けて「武勇伝」プロモーションチームは、来年1月に予定していた寺島力公開練習特訓第2弾を繰り上げ実施する事を決定。つまり12.27王子での寺島の公開練習の相手が「日本人初のボクシング重量級世界王者」西島洋介に変更となった。

西島は西島洋介山のリングネームでプロボクサーデビュー。日本人には珍しい恵まれた体格のボクサーとして注目され、1995年にはNABOクルーザー級王座を獲得、翌年にはOPBFクルーザー級王座を獲得、97年にWBF世界クルーザー級王座を獲得、日本人初の重量級世界王者となった。
その後リングネームを本名の西島洋介に戻し、PRIDE、K-1に参戦。マーク・ハントや吉田秀彦、ピーター・アーツ、レイ・セフォーらと対戦。昨年11月に熊本での「LEGEND4」では格闘技引退試合としてボブ・サップと対決し、見事なKO勝ちを収めて自らの手で引退の花道を飾った。

西島が寺島に伝授するのが、サップ戦で1度目のダウンを奪い、事実上勝負を決めた必殺のボディブロー。「サップ殺し」のこのボディブローを西島本人より、寺島は公開リングで教えられる事となる。

<チケットの払い戻しについて>
垣原賢人欠場に伴い株式会社 飛鳥では払い戻しを受付ける。
平日11時〜18時 03-5948-9727
メール ap.bank2014@gmail.com

関連記事

サイト内検索

団体別

日別

2017年9月
« 8月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

月別

ページ上部へ戻る