大仁田厚が7度目の現役復帰を示唆!「市長選に当選したら社会人レスラーとして上がってやる!」

  • 0
    はてなブックマークに追加
  • LINEでシェア

 4日、東京都・新宿FACEにて『はぐれIGFインターナショナル旗揚げ戦』が行われ、大仁田厚が7度目の現役復帰の可能性を示唆した。

 この日のメインイベント前、ビデオメッセージで大仁田厚が登場すると、藤田和之&ケンドー・カシン&NOSAWA論外の相手として大仁田が信頼を寄せる田中将斗&保坂秀樹&黒田哲広の三人を送り込んだ旨を発表。
 さらに、はぐれIGFインターナショナル旗揚げについて、カシンに向けて「俺も約束する。俺が市長選に当選したらお前のリングに社会人レスラーとして上がってやる!興行が成功するのを祈っている。ファイヤー!」とメッセージを送った。

 大仁田は、2017年10月31日に7度目の引退後、同年12月にレフリーとしてデビュー。現在は2018年4月に行われる佐賀県神埼市長選に立候補し、政界復帰を目指している。
 大仁田の政界復帰とレスラー復帰が同時に為される可能性が緊急浮上し、各界に激震が走った。

関連記事

サイト内検索

日別

2020年10月
« 9月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

月別

ページ上部へ戻る
×