引退が来月に迫ったミスター雁之助が、初の後楽園ホールメインの王座戦に挑む松本都に雁之助クラッチを伝承!

  • -
    Google+でシェア
  • 1
    はてなブックマークに追加
  • LINEでシェア

 3月25日のアイスリボン後楽園ホール大会で、10年のキャリアで初めて後楽園ホールのメインに立ち王座に挑戦する松本都が、ミスター雁之助に技を伝授してもらえるよう直談判を行った。

 ミスター雁之助は2007年に『アイスリボン最高顧問』として就任し、松本都は2008年にデビュー当時に指導を受けている。雁之助は4月に引退が発表され、3月25日の後楽園ホールには『ラストリボン』として宮城もち&ミスター雁之助vs藤田あかね&藤田ミノルのタッグマッチで参戦が決定しており、この機会に都はなんとしてでも技を継承したい思いを語る。

 雁之助は「よく10年もったね!いつにいなくなるかなと思ってたんだよな…」と当時を振り返りながら苦笑し、都の熱意に押され雁之助クラッチの伝授を約束。大会終了後のリングの上で、お客さんが見守る中雁之助クラッチの公開特訓を行った。
 ガッチリと雁之助クラッチが決まるようになった都は「これで勝てる!」と王座戦に自信をのぞかせ、雁之助も「ちゃんと練習して、磨きかけてから使いなさい試合で。中途半端な下手くそだったら使わせないよ?でも一人でも多く自分の技を使ってくれる人がいるっていうのは嬉しいことですね」と、弟子の成長に笑顔を見せた。

 雁之助クラッチは様々な選手に継承されており、KAIは本家公認雁之助クラッチ、飯田美花は直伝雁之助クラッチ、藤田峰雄は雁クラ、宮本裕向は雁之助クラッチの名称で使用。都の技名はこの日は伝承・雁之助クラッチ(仮)となったが、正式名称は当日までのお楽しみに。気が向けば雁之助もメインイベントのセコンドにつくとのことだ。
 雁之助引退前の最後の継承者になった都。初の後楽園ホールメインでの王座戦に向けて心強い援軍が現れた。

『アイスリボンマーチ2018』
日程:3月25日(日)
会場:東京・後楽園ホール
開始:11:30

▼タッグマッチ 15分1本勝負
華DATE/水落麻衣(新潟プロレス)
vs
直DATE/ジュリア

▼シングルマッチ 15分1本勝負
華蓮DATE
vs
朝陽

▼6人タッグかしましトーナメント一回戦 30分1本勝負
テキーラ沙弥/松屋うの/トトロさつき
vs
尾﨑妹加/安納サオリ(Beginning)/本間多恵(Beginning)

▼タッグマッチ 30分1本勝負
宮城もち/ミスター雁之助(ガッツワールド)
vs
藤田あかね/藤田ミノル(東京愚連隊)

▼トライアングル次期挑戦者決定戦 時間無制限1本勝負
弓李
vs
長崎まる子
vs
つくし

▼インターナショナルリボンタッグ選手権 20分1本勝負
【王者組/アジュール・レボリューション】世羅りさ/雪妃真矢
vs
【挑戦者組】藤本つかさ/星ハム子

▼ICE×∞選手権 30分1本勝負
【王者】柊くるみ
vs
【挑戦者】松本都

松本都「3月25日アイスリボン後楽園ホールにて、初めてメインイベント、柊くるみ選手とタイトルマッチやります!そのために、雁之助さん、私に是非雁之助クラッチをください!お願いします!」
雁之助「難しいよお前」
都「でもあれがあれば、くるみちゃんに勝てると思うので、是非ください!」
雁之助「授業料高いよ」
都「はい」
雁之助「大丈夫?一回4万円ぐらいとるよ」
都「はい大丈夫です。お願いします」
雁之助「やり方?」
都「教えてください」
(技の入り方からかけ終わりまで雁之助が手取り足取り教える)
雁之助「返せないんですよ、がっちり決まると」
都「返せない、無理でした」
雁之助「これを、一瞬のすきを突いてかけると、フォール取れるよ。できる?」
都「頑張ります。多分できます」
雁之助「誰か、お前の技受けてくれる…俺はちょっとお前の技受けてやれないから」
都「(ソフト)今井さんなら!今井さん!」

(ソフト今井をリングに上げて実験体へ。練習の末、都が雁之助クラッチに成功)
雁之助「これで多分覚えてたと思うんで」
都「これで勝てるホール!」
雁之助「直伝だから」
都「直伝ですね!」
雁之助「授業料は?」
都「なんか、クラウドファンディングで」
雁之助「名前どうする?」
都「名前どうしましょう?直伝はもういるんですよね?」
雁之助「なに雁之助クラッチにする?直伝はもう飯田(美花)にあげたから」
都「直伝がいるらしくて、公認は」
雁之助「公認はKAIにあげたから、直伝と公認はもういるんだよ」
都「なんか何かしら…」
雁之助「なんかある?伝承?伝承雁之助クラッチにする?」
都「伝承、鬼神雁之助クラッチとか」
雁之助「俺から教えてもらったっていうのを」
都「雁之助さんキャッチフレーズなんでしたっけ?」
雁之助「鬼神道」
都「鬼神道」
雁之助「じゃなくて、直伝とか公認とかそんなの考えて、多分出来ると思うから。大雑把なんですけど、もうちょっと秘伝の所もあるんで、それは控室で教えたいと思います」
都「よろしくおねがいします師匠!お願いします!」

――これで3人目ですか?
雁之助「直伝、公認、そうですね。伝承ですか?(仮)で。まあ宮本裕向とか藤田峰雄とかにも教えてますけど、ちゃんとこう頭に直に教えたってつくのは3人目」
都「光栄です!」

――引退前最後の伝承者になるわけですが
都「わー嬉しい!」
雁之助「もう無理やり押しかけてこられたんで、これはもうしょうがないですよ。でも一人でも多く自分の技を使ってくれる人がいるっていうのは嬉しいことですね」
都「ありがとうございます。師匠」
雁之助「でもね、こうやって教えた以上は勝ってもらわないとな」
都「もちろんです!10周年なんですよ今年デビューして」
雁之助「10年もやってんの!?」
都「やってるんですよー!ヤバイですよね!」
雁之助「よくもったね!いつにいなくなるかなと思ってたんだよな」
都「最初はお世話になってて。ありがとうございます嬉しい!」
雁之助「でもお前大丈夫?」
都「任せてください」
雁之助「中途半端な下手くそだったら使わせないよ?いい?」
都「大丈夫です」
雁之助「師匠として」
都「雁之助さんより上手い!」
雁之助「いやいや傷がついちゃダメだから」
都「任せてください」
雁之助「ちゃんと練習して、磨きかけてから使いなさい試合で。でも、お前が勝って雁之助クラッチを教えてもらったって公表しちゃうと相手も警戒するから」
都「そうですね。企業秘密、対策練って来るかもしれない」
雁之助「黙ってやれば相手もわかんないけど。向こうも警戒してくると思うんで。そこは上手くやりなさい」
都「わかりましたーありがとうございます!」

関連記事

サイト内検索

日別

2018年9月
« 8月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

月別

ページ上部へ戻る