堀田祐美子が遅咲きグラドルファイター白いん子に苦言!「セクシークイーンにとことんなれ」

  • -
    Google+でシェア
  • 0
    はてなブックマークに追加
  • LINEでシェア

 26日、新木場1stRingにて開催された『Beginning ACT26』に堀田祐美子が参戦。パートナーを務めた“セクシークイーン”白いん子に苦言を呈した。

 昨年4月にデビューした白いん子は、現在フェチフェスやコスホリックなどで活動するセクシーグラドルというバックボーンと、34という年齢も相まってバブル期を彷彿とさせるお色気キャラ。この日の第2試合で行われた本間多恵&角田奈穂vs堀田祐美子&白いん子の試合は、『JULIANA’S TOKYO』で入場した白いん子が胸元から取り出したインコマネーをばら撒き観客を魅了していくも、肝心の試合は一方的に痛めつけられる展開へ。
 業を煮やした堀田が代わりに出て行くも、足4の字をひっくり返し堀田を苦しめ、キャメルクラッチから救出しようと掛けている側を引っ張り堀田を苦しめ、何をやっても堀田に怒られる。最後は堀田のラリアットがいん子に誤爆し、本間が多恵ロックでいん子からギブアップを奪った。

 試合後堀田がマイクを持つと、いん子に「誰?この人?お前のキャラは何だよ(いん子「セクシークイーンです!」)全然セクシーじゃねぇじゃん!クイーンはこの中で一人しかなれないんだよ。お色気ムーブとかガンガンやっちゃわないと。意味が無いんだよ終わってからデカイ声で言っても。セクシークイーンなら一番のセクシークイーンにとことんなりなさいよ」と公開説教を行った。

 ハイレグボディコン風コスチュームやM字フォールなどもしている事からハッスルのインリン様を彷彿とさせるが、白いん子がプロレス界のセクシークイーンになるにはまだまだ遠い道のりとなりそうだ。

関連記事

サイト内検索

日別

2018年11月
« 10月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

月別

ページ上部へ戻る