“筋肉アイドル”才木玲佳が遂にシングル王座戴冠!

  • 0
    Google+でシェア
  • 0
    はてなブックマークに追加
  • LINEでシェア

 8月26日、東京女子プロレス『BRAND NEW WRESTLING~新時代の幕開け~』が後楽園ホールにて開催された。

 メインイベントでは、東京プリンセスカップトーナメントに優勝した才木玲佳がTOKYOプリンセス・オブ・プリンセス王者・坂崎ユカに挑戦。
 才木玲佳は応援アイドルグループ『Cheer1(チアワン)』に所属し、慶應義塾大学卒でありながら武藤敬司が設立したプロレス総合学院の一期生という文武両道の高学歴の持ち主。
 後輩相手に初防衛戦となる坂崎にとっては負けられない試合となるが、パワーだけではなくグラウンド技術も磨いてきた才木が坂崎を追い詰めていく。坂崎はユカドリルから必殺のマジカル魔法少女スプラッシュを投下するも、これを避けた才木がシャイニングウィザードを後頭部に叩き込み、再度正面からシャイニングウィザードを発射。最後はジャックハマーで叩きつけて3カウントを奪った。

 レスラーとしてデビューし1年半でのベルト戴冠に才木は「筋肉と出会って、プロレスと出会って、そこで私は夢を見つけました。何の迷いもなくトレーニングを続けた、その結果夢がかなった。プロレスは楽しい!これから東京女子プロレスのチャンピオンとして、この東京女子プロレスをもっともっと世の中に広めていきたい!」とコメント。

 9月9日の新木場大会から開催されるタッグトーナメントへの出場も決定している才木は「もちろんタッグベルトも狙ってます!私と山下実優選手と、キックのコンビで他のタッグも蹴散らしてやろうかなと思ってます。ベルト二本巻きたい!」と、新設されたタッグベルト奪取にも意欲を示した。

関連記事

サイト内検索

日別

2017年11月
« 10月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

月別

ページ上部へ戻る