5・28ガッツワールド大阪大会の全カードと見所が発表!ドレイク森松プロデュース興行が実現し豊田真奈美が参戦!

  • 0
    Google+でシェア
  • 0
    はてなブックマークに追加
  • LINEでシェア

 5月28日(日)に大阪・大阪市立都島区民センターにて開催される『ドレイク森松プロデュース ガッツワールド vol.108 THE G ONE DAY SPECIAL IN OSAKA』の全カードと見所が発表された。

『ドレイク森松プロデュース ガッツワールド vol.108 THE G ONE DAY SPECIAL IN OSAKA』
日時:5月28日(日)
開始:12:30
会場:大阪・大阪市立都島区民センター

▼試合開始前
新極真会 大阪東部支部 阪本道場のキッズ空手による演武。

▼「熱波軍vs名古屋連合軍」 30分1本勝負
松田慶三(フリー)/YUJI KITO(ASUKA PROJECT)
vs
高井憲吾(チームでら)/小仲=ペールワン(666)

 噂の?IWA熱波軍が大阪初上陸、名古屋連合軍と対戦する。両軍は後楽園大会でも対戦しているが、名古屋連合軍が快勝しており、今回はお互いにメンバーを1人減らしタッグでの再戦となった。
 GWCタッグ王者である松田&KITOはタッグでは、昨年6月以来負け知らずと無類の強さを誇っている。名古屋連合軍はタッグ王座挑戦の切符を手に入れるためにも連勝したいところだが…。また試合前の熱波軍パフォーマンスが大阪でも通用するのかも注目したい。

▼「奄美大島開運酒造 れんとプレゼンツ グレートれんとマンデビューマッチ」 30分1本勝負
グレートれんとマン
vs
くいしんぼう仮面(フリー)

 新マスクマン、グレートれんとマンがデビュー。相手はIWA熱波軍としてガッツワールドにも定着したくいしんぼう仮面。
 最近のくいしんぼうは度々キラーモードを見せており、れんとマンにとって試練のデビュー戦になるかもしれない。頑張れ!れんとマン!

▼「暗躍坊主vs煩悩坊主」 30分1本勝負
新井健一郎(DRAGON GATE)
vs
阿部史典(スポルティーバ)

 アラケンと阿部という魅力的なシングルマッチが大阪大会で実現。お互いに頭を使うタイプでかつ目立ちたがり屋なだけに、一瞬たりとも見逃せない攻防が見られそうだ。

▼「VIOLENCE WAR~再会~」 45分1本勝負
マスクドミステリー/小山寛大(フリー)
vs
折原昌夫(メビウス)/アミーゴ鈴木(フリー)

 後楽園大会でGWC王座から陥落したミステリーが小山をパートナーに、古巣のトンパチマシンガンズと久々に再会を果たす。
 次なるテーマを探す初戦が、GWC6人タッグのベルトを持っているトンパチとの対戦ということで、ミステリーはこのチャンスを生かしたいところだ。

▼「Guts女子プロレススペシャルタッグマッチ」 60分1本勝負
豊田真奈美(フリー)/ドレイク森松
vs
救世忍者 乱丸(フリー)/ハイビスカスみぃ(琉球ドラゴン)

 後楽園大会に続いて豊田真奈美が参戦。今回は今大会のプロデューサーであるドレイク森松と初タッグを結成。乱丸&みぃと対戦する。乱丸の忍者殺法が豊田にどこまで通用するのか期待したい。

▼「ガッツワールド正規軍vs悪魔道雄CHAN」(60分1本勝負)
ダイスケ/TORU(道頓堀)/大谷譲二
vs
ガッツ石島/影山道雄(フリー)/CHANGO(フリー)

 大阪大会初のナンバリング大会のメインは、新木場大会で行われても不思議ではない“普段着”のカードがマッチメイクされた。
 ガッツ石島と大谷譲二が初顔合わせ!するなど、興味深いカードになっている。大谷は、ミスター雁之助から譲り受けた新必殺技、腕決めノーザンライトスープレックスを決めることができるか?
 また後楽園大会でGWCシングル王座を奪還した、ダイスケの次なる挑戦者が決まっていないだけに、ガッツをはじめ悪魔道雄CHANのメンバーは全力で首を狙ってくるのは間違いなく、こちらの行方も押さえておきたい。ガッツワールドにも定着している地元大阪出身のTORUにも注目だ。

▼ミスター雁之助、翔太が来場!
欠場中のミスター雁之助、翔太の来場が決定した。

関連記事

サイト内検索

日別

2017年9月
« 8月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

月別

ページ上部へ戻る