赤井沙希が美威獅鬼軍を再結成!新メンバーのメイドを紹介

  • 0
    Google+でシェア
  • 0
    はてなブックマークに追加
  • LINEでシェア

 4日、後楽園ホールにて開催された『東京女子プロレス’17』に、かつて東京女子プロレスで“美しさは強さ”という意識のもと猛威を奮った美威獅鬼軍の沙希様(赤井沙希)が登場した。

 美威獅鬼軍は沙希様&清水愛&KANNAの3人で結成されていたが、沙希様がフランスに帰り、清水愛が東女を卒業し結婚、KANNAがプロのラッパーになるため東女を卒業し活動が一区切りとなっていた。
 だが久々に登場した沙希様はSIN美威獅鬼軍の結成を発表し、お供としてメイドのマーサを紹介。沙希様の対戦相手となる山下実優はしげしげとマーサを見つめるが、試合になると激しい打撃戦へ。マーサが要所要所で足を引っ張り注意をそらしたりと介入し、これに怒りマーサに詰め寄った山下に沙希様はビッグブーツから二段蹴り式顔面蹴りを叩き込んで3カウント。

 勝利した沙希様は「醜さ・汚らしさ・安っぽさだけが増しててガックリしちゃいました。次の大会(1・21王子大会)でマーサと組むから、そこで相応しい対戦相手を用意しておくことねボンクラ!」と東京女子プロレスの甲田代表をボンクラ呼ばわりし指示。素直に甲田代表も「はい」と答え、SIN美威獅鬼軍が東京女子プロレスの大掃除に乗り出した。

関連記事

サイト内検索

団体別

日別

2017年6月
« 5月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

月別

ページ上部へ戻る