パンクラス12.6有明大会で奥野“轟天”泰舗と対戦するアキラが、師匠・五味隆典との練習を公開

  • 0
    はてなブックマークに追加
  • LINEでシェア

11月19日夜、都内杉並区の久我山ラスカルジムで、アキラが公開練習をおこなった。アキラは『PANCRASE 263』(12月6日、ディファ有明)で奥野“轟天”泰舗(CAVE)と対戦する。
ケージ2戦目は、ワールドスラムトーナメント準決勝となったアキラ。「自分は押し込むタイプなので、ケージはやりやすい」と話す。公開練習では、取材用に見せる動きではなく、普段通りの練習を見せた。練習後半では、師匠である五味隆典の指示に従い、負荷をかけての補強も披露した。練習を終えたアキラに話を聞いた。

アキラ(久我山ラスカルジム)ーーコンディションはいかがですか。
アキラ いいです。減量も、あと3kgくらいなので、心配ありません。
ーー相変わらずすごいフィジカルですが、あまりお好きでないお肉は召し上がっていますか?
アキラ アハハ! 五味さんに言われて、きつい練習のあとには使命感で食べています(笑)。本当は、魚最高!です(笑)。あとは卵とかヨーグルト、ツナやアーモンドでタンパク質を摂っていますね。
ーーインターバル中も、ほとんど動きを止めていませんでした。スタミナも上々ですね。
アキラ 試合前はああいう感じです。結構インターバルにも動いています。
ーーグラウンドではスリーパー系が多かったようですが、特に意識されているのでしょうか。
アキラ 特にスリーパーに重点を置いているというわけではないです。ただ、自分が下になるような練習は重ねています。下になってもすぐ立てれば怖くないので、そういう練習をしています。
ーーさて、相手の奥野選手の印象はいかがでしょうか。
アキラ 映像は何試合か見ました。微笑みながら殴ってくるので怖いですね(笑)。
ーー奥野選手は、本当に強い相手と闘うと自然に笑ってしまうそうです。
アキラ 奥野選手に微笑んでもらえるよう頑張りたいです。
ーー奥野選手はウェルターから落としての参戦です。
アキラ 身長の高い選手とは闘って来ていますし、向かい合えばあまり関係ないので気にしていません。
ーー奥野戦を控えて、練習で特に強化してきたことはありますか?
アキラ 打撃ですね。クロスポイントさんはじめ、色々なかたに手伝っていただきました。
ーーファンは豪快な打撃戦を期待していると思います。
アキラ はい。僕もKOを狙っていくので、打撃戦になる可能性は高いと思います。でも、打撃だけにこだわらず、テイクダウンできるチャンスが来ればテイクダウンして、体力を削っていきたいです。相手に合わせるのではなく、自分のペースに持っていきたいですね。
ーー今回、ワールドスラムトーナメント準決勝からの参戦となりました。
アキラ 1回戦に出た選手に申し訳ないなという気持ちはあります…でも、決まったことなので、チャンスと思って思い切り闘いたいです。
ーーこの試合に勝てば、北岡(悟)戦が待っています。
アキラ 僕が言うのはおこがましいですけど、ぜひ倒したいです。北岡選手は、いま日本でトップクラスです。でも、そういう選手を倒していかなければ、世界は目指せないと思っています。
ーー師匠の五味選手も北岡選手と闘っていますが、何かアドバイスはありましたか?
アキラ 今回に限ったことではないんですけど、「いつも通りのことをやればいい」と言われています。
ーー最後に試合に向けて意気込みをお聞かせください。
アキラ つまらない試合はしたくないです。インパクトを残す試合をして勝って飛び抜けたい。奥野選手は自分より知名度も高いですし、いろんな選手をKOしてきた強い選手です。でも、勝てない相手とは思っていません。思い切り闘ってぶっ倒します!

【写真・文/佐佐木 澪】

関連記事

サイト内検索

日別

2019年12月
« 11月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

月別

ページ上部へ戻る
×