11.1両国大会に参戦するマット・ハーディー発「世界からのメッセージ」&武藤30周年に向けて藤波親子からコメント

  • 0
    Google+でシェア
  • 0
    はてなブックマークに追加
  • LINEでシェア

11月1日(土)東京・両国国技館で開催される武藤敬司デビュー30周年記念大会『HOLD OUT』で、真田聖也、TAJIRIと3WAYマッチにて対戦が決定しているマット・ハーディーがコメントを発表した。
マットからのコメントは“世界の現実”を感じさせる真田には屈辱的な内容が記載されており、10月24日喜多方大会試合後のTAJIRIからも「真田には3wayから辞退することをお勧めしますよ。俺がマットとシングルでやるから真田は辞退しろ」と辛辣なコメントを放たれていた。
しかし、10月25日宇都宮大会で真田は「俺が一番おいしい立場なんですよね。だから絶対辞退なんかしないです!」と前向きなコメントを出していたが、今回の屈辱的なマットからのコメントをどう受け止めるのか!?

マット・ハーディー
「日本のファンの皆さん、ご機嫌いかがですか。久しぶりの日本。しかも偉大なるMr.ムトウの記念すべき30周年アニバーサリーに参戦できること、たいへん光栄に思っているよ。
ところで…発表されたスモーアリーナでの対戦カードに若干の疑問があって、少々言いにくいことを言ってしまうこと許してほしい。TAJIRIとサナダとの3wayマッチ。
TAJIRIのことは昔からよく知っている。過去に何度も戦ってきたし、記念すべきショーの相手であることにクエスチョンはない。
しかし…サナダ。最近TNAでその顔を見かけてはいるが、未来のスター候補とはいえ、まだグリーンボーイでしかないというのがオレの中での認識だ。果たして世界レベルの戦いについてこれるのかな?
彼にとって少々きびしいことを言ってしまったが…日本のファンの皆さん、11月1日は、さらに進化したマット・ハーディーの再上陸に期待していてくれ」

武藤敬司デビュー30周年記念大会
HOLD OUT
日時:2014年11月1日(土)
開場:17:00 開始:18:00
会場:東京・両国国技館

▼WRESTLE-1vsDESPERADOvsTNA 3WAYマッチ
真田聖也
vs.
TAJIRI
vs.
マット・ ハーディー

【3WAYマッチルール】
3選手が同時に戦い、本人以外の2人は敵。2選手間で勝敗が決した時点で試合終了となる。

ページ:

1

2

関連記事

サイト内検索

団体別

日別

2017年2月
« 1月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728  

月別

ページ上部へ戻る