真霜拳號選手会長に24時間プロレスのことを聞いてみよう![前編]

  • 0
    Google+でシェア
  • 0
    はてなブックマークに追加
  • LINEでシェア

昨年2014年11月末、プロデューサーにプロレスリングfiveの椿志保代表、選手会長にKAIENTAI DOJOの真霜拳號がつき、2015年の7月25日〜26日にかけて東京・新宿FACEで『24時間プロレス』を開催すると、突如発表された。
その後、今年2015年2月に参加団体の一部が発表され、6月には新たな参加団体とタイムテーブルも決定。あとは大会当日を待つだけとなっている。

だが、この『24時間プロレス』に関していろいろと聞いてみたいことがあったため、選手会長を務める真霜拳號へのインタビューを企画。とはいえ真霜といえば泣く子も黙る「凶月(まがつき)」のリーダーであり、寡黙なイメージが強い。しかも多忙ということもあり、なかなか接触に戸惑っていると、24時間プロレス YMZで真霜とタッグを組む米山香織が合同特訓を行うらしいという情報をキャッチ!

そこで当バトル・ニュースはこの特訓に同行。そのついでに真霜のことを「ましもん」と呼び、遠慮せずに言いたいことを言うと評判の米山に急遽インタビュアーを務めてもらい、『24時間プロレス』についてあれこれ聞いてもらうことにした。
【取材・文/佐瀬順一】

米山 ねーねー、ましもん! バトル・ニュースの人がましもんに24時間プロレスについてインタビューするっていう話だったんだけど、 何か忙しそうだから私が聞くことになったよ。
真霜 え、そうなの?
米山 どうも、インタビュアーの米山香織です。(キリッ)
真霜 ……。
米山 大丈夫だよ。ちゃんと聞かなきゃいけないことはメモでもらったから。じゃあいくよー。えー(※メモを見ながら)、24時間プロレスってさ、そもそもなんでやろうと思ったの?
真霜 聞き方が雑だな。えー、なんでだったかなぁ(苦笑)。
米山 覚えてないの〜? では次の質問です。
真霜 いや、待て待て、覚えているよ! 元々は自分と椿(志保=プロレスリングfive代表兼24時間プロレスプロデューサー)さんの雑談の中から出てきた企画だったんで。最初は24時間じゃなくて、通常の興行よりは長い長時間の興行の企画を考えていたんだけど、その話をしていくうちに「24時間やったほうが面白いんじゃないの?」みたいな感じになって。
米山 へー。でも最初に“24時間プロレス”って聞いたときは、ビックリしたよね〜。
真霜 そのときはそれで終わったんだけど、そのときの話を椿さんが覚えていて、しばらくしてから「もしかしたら本当に出来るかもよ。24時間プロレスやってみない?」って言われて、「じゃあ、やってみますか」と。

24時間プロレスへの参加団体が決まるまで

米山 おー、すごーい! さすがましもんだねぇ。じゃあさぁ、参加団体は椿さんやましもんとつながりのあるところからオファーしたの?
真霜 そう。最初はツテのあるところから話を持っていって。そこにプラスして「ここが出てくれればいいね」ってところにはツテがなくても声はかけて。
米山 へー、大変そうだねぇ(※他人事)。やっぱり話はしたけど、出られなかった団体とかってあった?
真霜 まぁそういうところはあるよね。(出られない)理由は様々だけど。
米山 ましもんの苦労の甲斐もあって参加団体も決まって、タイムテーブルも発表されたけどさ、これって順番で揉めたりした? 何かいくつか希望の時間帯を聞かれたよね。
真霜 そうそう、それぞれの団体の方に希望時間を聞いていったら、うまいことそんなに被りがなかったんでね。本当は

■「つづきが読みたい!」と思ったらバトル・ニュースPREMIUMへ!


24時間プロレス
日時:2015年7月25日(土)〜26日(日)
開場:17:00 開始:18:00
会場:東京・新宿FACE
2015-7-25〜26_24時間プロレス大会ポスター
【7月25日】
18:00  オープニングセレモニー
18:30〜 OZABUN・ZEN(前)
20:30〜 ダブプロレス
22:30〜 KAIENTAI-DOJO

【7月26日】
00:30〜 ASUKA PROJECT
02:30〜 プロレスリングFREEDOMS
04:30〜 VKFプロレス
06:30〜 YMZ
10:30〜 小橋建太トークショー
12:00〜 覆面MANIA
14:00〜 OZABUN・KOU(後)
16:00〜 プロレスリングFive
17:40〜 全団体選抜代表者によるバトルロイヤル

24時間プロレス公式サイト

真霜拳號(ましもけんご)

1978年11月25日、京都府舞鶴市出身。KAIENTAI DOJO所属。2001年4月27日にプエルトリコ・ウマカオ、対ヨッシー戦でデビュー。合気拳法をベースにした格闘スタイルでデビュー時から異彩を放つ。投げ技、関節技、打撃と全てに精通し圧倒的な力を誇っており、CHAMPION OF STRONGEST-Kは最多5度の戴冠記録を持つ。所属ユニットは「凶月」。

関連記事

サイト内検索

団体別

日別

2017年3月
« 2月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

月別

ページ上部へ戻る