「謝罪すべきではないですか?」“豚キムチ”と挑発された韓国の人間凶器が敗北した日本のラガーマンを呼び戻し謝罪を要求!

  • はてなブックマークに追加
  • LINEでシェア

 21日、東京ドームシティ・プリズムホールにて『BreakingDown8(ブレイキングダウン)』が開催。今大会では日本vs韓国の試合が12試合組まれ、その第8戦として【無敵のラガーマン】ノッコン寺田vs【人間凶器】 キム・ジェフンが行われた。

 オーディションでは「ラグビーではあんなのよくいる。動けないただのデブ。ビクビクしてたから水ぶっかけてやった。デブの豚キムチ連れてきていいの秋山さん?秒殺よ」と笑い飛ばしたノッコン。
 対するキムは「昔の俺だったら殺してた」と語り、かつて13年日本にいて●●●の付き人をやっていたという。

 試合が始まるとキムが前蹴りもノッコンが組みつくがキムは左右のパンチ。ノッコンは打ち合いに応じるが、下がったキムを見て両手を広げて挑発。
 キムがローからワンツーも、ノッコンが腕を巻き込んでパンチを連打しケージに押し込む。キムがワンツーからクリンチもブレイク。
 ノッコンがパンチを受けていくが、そのままクリンチしブレイク。
 ノッコンは前に出ようとするが、動けなくなりキムが殴り続けたところで時間切れに。
 判定5-0で勝利したキムは「ノッコンさん、謝罪すべきではないですか?水とキムチ。だったら許します。ノッコンさん、こないですか?」と帰ってしまったノッコンを呼び戻す。


 走って帰ってきたノッコンは「皆さんあの、ジェフン君が日本に来てくれて失礼な態度とってしまったけど、試合に注目されるのが俺等の仕事だと思うから。思ったより強かったんだけど。全然豚キムチちゃうやん。立ってるのも必死」とキムをリスペクトする。
 笑顔になったキムは「会長さんいないですか?朝倉未来さんに言いたいですよ。二人チームで2対2やりたいです」とチーム結成を宣言し、「韓国最高!」「日本最高!」とお互いの国をリスペクトして抱き合った。

 この結果日韓戦は5-3で韓国がリードを広げる形になった。

  • はてなブックマークに追加
  • LINEでシェア

関連記事

サイト内検索

日別

2024年6月
« 5月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

月別

ページ上部へ戻る