BreakingDown初の高校生対決は“イキり高校生”を“フカシ高校生”がボコす!DJ社長が「地元帰ってくんな!」

  • はてなブックマークに追加
  • LINEでシェア

 21日、東京ドームシティ・プリズムホールにて『BreakingDown8(ブレイキングダウン)」が開催。
 第1試合では【自称 川崎を制した高校生】OJと【ハイスクールスーパースター】ひかぴーによる高校生同士の戦いが行われた。

 オーディションで高校1年生らしいイキった態度で圧倒的なインパクトを残し、学校では校長から呼び出されエールを贈られたというひかぴーが、煽りVで喧嘩をしたことがないことを告白したOJと対戦。
 ひかぴーにはDJ社長がセコンドにつき入場。

 試合が始まるとひかぴーが突っ込むがOJが前蹴りでコケさせる。
 ひかぴーが突っ込んでいき、ミドルキックをスカして蹴りつける。さらに突っ込んで右のパンチでスリップさせると、尻もちをついたOJを蹴り続けてレフェリーが注意。
 お互い蹴りを出していき、OJが左右のフックもひかぴーは必死に前に出て手を出していき、ミドルルックもOJがボディに膝。
 ひかぴーは必死に前に出てパンチを連打もOJが膝からストレートで距離をあけていく。ひかぴーはリーチの差をものともせずに前に出て手を出し続けるがここで時間切れに。


 判定2-0でひかぴーが優勢になるが延長戦に。
 ひかぴーがリングを回って距離をとり、前に出たOJに対してローキック。OJは前に出て右ストレートを打ち込んでいき、ひかぴーは突っ込んで手を出していくが、浅く当たったところで時間切れに。
 判定5-0でOJの勝利となった。

 DJ社長からは「負けたら地元に帰ってくんな!」と言われていたひかぴーが、今後無事に日常生活に戻れるか今後も注目だ。

  • はてなブックマークに追加
  • LINEでシェア

関連記事

サイト内検索

日別

2024年6月
« 5月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

月別

ページ上部へ戻る