覚醒剤で逮捕から再起を懸けた“清水アキラの息子”良太郎が1分もたずにKO負けの担架送り!

  • はてなブックマークに追加
  • LINEでシェア

 21日、東京ドームシティ・プリズムホールにて『BreakingDown8(ブレイキングダウン)」が開催。第2試合では【モノマネ界のきかん坊】清水良太郎と【Mr.ブレイク】ぬりぼうが対戦。

 モノマネ芸人の清水アキラを父に持つ良太郎は、2017年に覚醒剤取締法違反で逮捕され事務所を解雇されていた。
 今回オーディションに「父と再度共演したい」という思いでブレイキングダウンに挑戦すると語っていた良太郎だが、お笑い芸人出身のぬりぼうは「お薬辞められたの?」と挑発しモノマネ対決の末試合が決定した。


 試合が始まると良太郎が前に出るがうりぼうが左右のフックでダウンを奪う。
 再開し、ぬりぼうが再度突っ込み左右のフックを打ち込んでいくが、良太郎のパンチが顔面を捕らえぬりぼうがフラつく。そのまま前に出て打ち合いになるとぬりぼうがダウン。
 再開し、前に出てお互い右ストレートがクロス。これでぬりぼうのパンチが清水の顔面を捕らえ、顔を押さえて良太郎下がるとこれを見たレフェリーがダウンを取りぬりぼうの勝利となった。
 良太郎はそのまま担架で運ばれていった。

  • はてなブックマークに追加
  • LINEでシェア

関連記事

サイト内検索

日別

2024年6月
« 5月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

月別

ページ上部へ戻る