「可愛くて何が悪いの?」ケツフリダンサーを相手にいーたろが強くかわいく圧倒勝利!

  • はてなブックマークに追加
  • LINEでシェア

 19日、幕張メッセにて『BreakingDown7』が開催。第19試合では【乱闘炎上TikToker】いーたろvs【道産子ケツフリダンサー】あちゅが行われた。

 あちゅはオーディションで生尻を出してアピールしたことから、朝倉未来チャンネルの収益化が剥奪されるという珍事を引き起こした女。挑戦表明されたいーたろも「ケツ出せばいいと思ってるゴリラ、お前でいいよ別に」と受けて試合が決定。

 前日の会見ではあちゅが「試合でもしょっぱいパンチ、しょっぱい蹴りやってくんじゃねーかな。まぁきのこはしょっぱいぐらいが美味しいんでね、このきのこ私より年上で、私ババアに見られる事多いんですよね。そういうのも気に食わないんで顔面ボコボコにしてシワの数増やして一緒に杖突いて歩こうかなと思ってます」と挑発すれば、いーたろは「いくらきのこって言われようがこの髪型気に入ってるから、そんな言わないで。私25歳になるんですけどどこ行っても17歳18歳って言われるのがずっと嫌で幼く見られるのが。けど、あそこまで老け顔は嫌だなと思ったから初めて童顔で良かったなと思いましたね」と笑い飛ばし、「可愛いんだからしょうがないじゃん。可愛くて何が悪いの?」とはにかむ余裕を見せていた。


 直前計量でもあちゅが殴りかかりあわや乱闘寸前に。
 試合が始まるとあちゅが前に出て猫パンチで殴りかかるが、いーたろが前蹴りからフックを打ち込んでいく。
 だがあちゅのストレートが捕らえていくと、いーたろもバックブローでコケさせると走り込み膝蹴り。これはスリップととらえあちゅを立たせて試合再開。
 いーたろがフックからのバックブローを振り回して顔面を捕らえていくが、あちゅは倒れずに試合が終了。
 判定5-0でいーたろの勝利となった。

 試合を終えたあちゅは「負けてしまいましたが楽しかったので悔いなしです。いーたろもありがとう」と明るくコメント。いーたろも「今回ブレイキングダウン7勝ちました!KO勝ちはできなくて悔しいけど、どんどん成長する私の姿を見てほしいです。あちゅさんありがとう!」と返し円満に会場を後にした。

  • はてなブックマークに追加
  • LINEでシェア

関連記事

サイト内検索

日別

2024年6月
« 5月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

月別

ページ上部へ戻る