RIZINがキッズダンスコンテストを開催! TRFのSAMが「同じ肉体を使った表現という意味では格闘技に近い」

  • はてなブックマークに追加
  • LINEでシェア

 11日、大晦日にさいたまスーパーアリーナで開催される『湘南美容クリニック presents RIZIN.40/RIZIN vs. Bellator全面対抗戦』についての記者会見が行われ、RIZINがキッズダンスコンテストを開催することが発表された。

 RIZINは2015年の設立時からさいたまスーパーアリーナでの大晦日大会をフジテレビ系で地上波中継されており、かつての“大晦日格闘技”の文化を復活させた。
 しかし、今年のフジテレビは大晦日に別の番組を放送することを既に発表しており、RIZINの地上波放送は絶望的に。RIZINが大晦日をどう闘うのかに注目が集まっていたが、アメリカの大手総合格闘技団体『Bellator』との全面対抗戦という起死回生の一手を放ってきた。

 RIZINはこうした対抗戦のような格闘技ファン向けのアピールの他、他業種とのコラボレーションで格闘技の裾野を広げてきた。
 かつてはeスポーツ界とのコラボで格闘ゲームの試合をRIZINの中で行ったり、バーチャルYouTuber (VTuber)のライブをRIZIN内で行ったりと多様な戦略を展開してきたが、今回の大晦日にはなんとキッズダンスのコンテスト『RIZIN KIDS DANCE GRANDPRIX』の開催を発表。TRFのメンバーで安室奈美恵さんの元夫として知られるダンス界のレジェンド・SAMさんとの強力タッグを結成した。

 SAMさんは、2000年代から積極的にキッズダンサーの育成に取り組んでおり、大のRIZINファン。RIZINがコロナ禍に見舞われる前に取り組んでいたアマチュア選手たちの活躍の場を用意する活動を復活させる姿勢を見せ、その一環として今回のキッズダンスコンテストが開催されることとなった。

 会見に出席したSAMさんは、「実は僕の周りのダンサーたちが本当に格闘技好きで、RIZINファンがメチャクチャ多いんです。TRFのバックダンサーやってる仲間も毎回RIZIN見ていつも楽屋でその話してたりするので。この話を頂いたときに周りに話したら、『すごいことだ!』と皆が言っていたりします。同じ肉体を使った表現という意味では格闘技に近いものがあると思っているし、ダンスのコンテストもすごくバトルが多いんです。それがトーナメント形式で開催されていたりしますし、すごく格闘技と近いものがあると思ってます。なので、RIZINがダンスを興味を持っていただいて、手掛けてくれるってことは僕も嬉しく思っているし、ダンサーの世界でも多分相当大きな話題にはなっていくと思います」と興奮気味に意気込みを語る。

 そして、榊原信行CEOは、他業種とのコラボ方針について「RIZINのブランドイメージは“闘う”ということを想起させると思いますし、その中でグランプリって言葉と連携させることで、“最強”というものを想起しやすい。格闘技の中でも、MMAで、キックボクシングでってだけじゃなくて、アマチュアのそれぞれの競技に裾野が広がって大会が展開されていくこともそうだし、eスポーツもだし、ダンスもだし、それ以外のカルチャーと積極的にカルチャーミックスできればいいなと思っています」と今後も継続していく旨を語った。

  • はてなブックマークに追加
  • LINEでシェア

関連記事

サイト内検索

日別

2024年2月
« 1月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
2526272829  

月別

ページ上部へ戻る