【帰ってきた #プロレス今日は何の日】 1993年8・9 WWF「U.K. Fan Favorites」 ランディ・サベージvsリック・フレアー

  • はてなブックマークに追加
  • LINEでシェア

【帰ってきた #プロレス今日は何の日】
1993年8.9 WWF「U.K. Fan Favorites」
ランディ・サベージvsリック・フレアーっ!

試合巧者同士のWWFチャンピオンシップ!シルバー刺繍がキラキラ輝く真っ赤なガウンで入場するチャレンジャーのフレアー!フーフー言いながらリングイン!後に続くミスターパーフェクト(カート・へニング)は対照的に真っ黒スーツ、かと思いきや背中にMr.Perfectのキラキラ刺繍!リングに上がる前にニコっと爽やかな笑顔を見せる!
チャンピオン、サベージはキラキラが無くても蛍光イエローと黒字に蛍光ドット柄を組み合わせたコスチューム!あの日米レスリングサミットの時と似ててちょっと嬉しくなる!

場外のサベージにイス攻撃をしかけようと振りかぶって歩くフレアーにレフェリーがダイブしてイスを奪う!なかなかのファインプレーに大歓声!ノンノン・フレアーやらステップダウンを織り交ぜながらのらりくらり試合を進めるフレアーに、デッドリードライブからスレッジハンマーでお仕置くらわすサベージ!

コーナーに上がったサベージが両手を掲げトドメとばかりにダイビングエルボー!しかしエプロンにはベルトを持ったへニングが!サベージがベルトを取り返した反動でレフェリーにゴツン!レフェリーダウン!その隙にフレアーがサベージを羽交い絞め!へニングがぐわっと振りかぶったベルトをなんとレフェリーが走ってきてダイビングキャッチ!ごろごろサッと起き上がったら即座にゴング要請、フレアーの反則負けだ!

サッと引き上げ花道でベルトを掲げるサベージ!リング上には苦々しい顔のミスターパーフェクト!見てるこっちも苦々しい決着でしたが、レフェリー大活躍のチャンピオンシップでした!

このサベージvsフレアー、96年7.16札幌でもシングルが。サベージが場外のフレアーにコーナーからダイブ、着地の際に左ひざを鉄柵にぶつけてしまい「Beat my leg!」ってめちゃくちゃ痛そうに叫んだんです。『一流レスラーでも「足打った!」って叫ぶんや!』と発見した思い出。

今日もプロレス最高っ!

著者:スレンダー川口
【元祖 #プロレス今日は何の日 since2014 】
バトルニュースで2周目突入!
キン肉マン、プロレス、ファミコンで育った少年期から早や数十年、
「ほんとにこれで良かったのかな・・・?」と自分の判断に自信がないと相談されたら
「それは選ばれし者の恍惚と不安だよ!ごちゃごちゃ言わんと迷わず行けよ!行けばわかるさ!」 と新旧格闘王mixでお応えします!

プロレストークライブ企画・制作・券売などお手伝いしております。
↓実績一例
「待っていてくれて本当にありがとう!ファイプロ復活祭!」
「俺達のG1クライマックス!ライガーさんに聞いてみよう!」
「Go for broke!俺たちのマサ斎藤さんを語る夜!」
「燃えろ!俺たちのケロちゃん旅日記!」
「山ちゃんがやっちゃった 燃えろ俺たちのUWF」など
その他、プロレス興行のSNS告知・販促協力もさせていただいております。
お仕事依頼やご相談頂けます際はtwitterからお気軽にDMくださいませ〜
Twitter:@slender_kg

  • はてなブックマークに追加
  • LINEでシェア

サイト内検索

日別

2024年6月
« 5月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

月別

ページ上部へ戻る