【第2回】VAPERレスラー谷嵜なおきのバトルニュースで取り扱い注意!~ダブプロレスとそのベルトの行方~

  • はてなブックマークに追加
  • LINEでシェア

色々とお話したい事はありますが、もう4日後に迫ったダブプロレス広島公演についてちょっと触れておきたいと思います。

広島でも新型コロナ感染者の増加に伴い開催も危ぶまれ検討を重ねましたが、対策万全で開催させて頂きます!

『BUMP BUMP REVOLUTION 16』

と題された本公演ですが、文字通り受け身革命。
我々プロレスラー独特の技術である受け身によって革命を起こそうではないかと言う事です。
受けて受けて耐えて耐えてその中から活路を見出だし、それを革命に変える。
蔓延するウィルスからの攻撃に受け身取りまくりだったり、まるで人生の縮図のようにも思えます。

耐えるだけでは終わらない、逆転そして革命を!

今回の目玉であるダブ世界ヘビー級のタイトルマッチ、第11代王者 近野剣心VS中津良太。

前王者であった自分谷嵜が1年半程ベルトを保持し、宿敵と思っている木高イサミとダブルタイトルマッチを制して、海外でも防衛戦を繰り返しその価値を高めまくったベルトを剣心が奪い現王者となり、その歴史を繋ぎました。

以前はYOーHEYとギンギンボーイズとしてタッグ戦線で好調だった剣心がパートナー退団により、シングルプレイヤーとして頭角を表し団体を背負う覚悟と自我も芽生えてきたように思える昨今。

対戦相手の中津良太はプロレスリングBASARAでスパーキーと言うユニットを率いる若きリーダーであり、BASASAでは自分と同じチームであり、ユニオンMAXを自分から奪い返した実力者。
キャリア6年とは思えないバランス感覚も備えている。

はい、二人共自分を負かして行ったレスラーです笑

実力が拮抗している両者なのでこの戦いの結果は本当に分からない。
熱い魂のシバき合いは毎回会場を熱気に包む。
良きライバルと言う言葉が似合う。

どうかその過程と行方を焼き付けて欲しい。

剣心が昨年末にベルトを奪えたけども、その後新型コロナ等の影響により今回が初防衛戦となります!

そして現在GAINA&HUB組に流出中のダブタッグ選手権。

このベルトが流出した瞬間にダブプロレス所属メンバーから、俺達が奪い返してやると、谷嵜なおき、近野剣心、政岡純、木下亨平(REAL HIPSTAR)が名乗りを上げたが、ブラザーの
『てめえのカタキはてめえで取る』
と宣言通り9月の新宿フェイス大会で時期挑戦者決定戦3WAYマッチでブラザー&ティーダ組ががっちり勝利し、再度GAINA&HUB組の前に立つ。

第12代タッグ王者組はキャリア、個々の実力、チームワーク全てにおいて隙が見当たらないくらい申し分ないチームではないでしょうか、そこにブラザーティーダ(GhettoPrayerz)の漠逆、ブラザーの情念、
琉球ドラゴンプロレスさんを退団しフリーとなったTiiiDaの勢いでベルトを奪取して欲しいですね!

こちらも今回が王者組は初防衛戦となります。

もちろん毎回がビッグマッチの気持ちで挑むダブプロレスは、他にも好カードが揃っております!

観戦予定の皆様はくれぐれも感染予防対策を万全でご来場下さい。

『BUMP BUMP REVOLUTION 16』
広島公演
2020年12月20日(日)
13:00開場 14:00開始
@広島・マリーナホップ マーメイドスペース
入場料
前売り
指定A 6600円
指定B 5500円 当日各+1000円
18歳以下1000円(当日のみ)

チケット取扱い
e plus
ローソンチケット
チケットぴあ
湯仲間直売所
http://www.shimizuonsen.com/ouken/
公式ショップ
http://dovepro.thebase.in/
問合せ、メール予約
dovetickets@gmail.com

もしくは参戦選手各SNSでもギリギリまで受付中!

<決定カード>
▼DOVE世界ヘビー級タイトルマッチ
【王者】近野剣心
vs
【挑戦者】中津良太(BASARA)
※第11代王者は初防衛戦

▼DOVEタッグタイトルマッチ
【王者組】HUB(フリー)GAINA(フリー)
vs
【挑戦者組】"brother"YASSHI/TiiiDA(フリー)
※第12代王者組は初防衛戦
※参戦選手:谷嵜なおき、レイパロマ、カブキキッド、内田祥一、木下亨平、他

ダブプロレスYouTubeチャンネル
毎週水曜日21時配信中!
検索は『ダブプロレス』で登録&いいねボタンよろしくお願いいたします!

  • はてなブックマークに追加
  • LINEでシェア

関連記事

サイト内検索

日別

2024年6月
« 5月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

月別

ページ上部へ戻る