黒石高大を倒した新世代ブレイキングダウンファイターをTHE OUTSIDERレジェンドの関谷勇次郎が完封勝利

  • はてなブックマークに追加
  • LINEでシェア

30日、都内某所にて『ポスティングテクノロジーズ株式会社 presents BreakingDown11.5』が開催。第2試合では【上州暴走守護神】安藤叶華vs【寡黙のダークホース】関谷勇次郎が行われた。

 BreakingDown11のオーディションで試合が決定したものの、尺の問題で無くなってしまった試合が今回正式決定。
 喧嘩自慢100人を集めて合宿させた中で頭角を表し、【濱の狂犬】黒石高大から勝利し引退させた安藤と、THE OUTSIDER時代から参戦している関谷の新旧対決となる。

 前日会見で安藤は「喧嘩自慢とアウトサイダーの対抗戦がまた見れると思うんで、皆さん見てもらったら喧嘩自慢が強いんで、アウトサイダーぶっ飛ばすとこ見てください」と挑発。
 関谷は「体重上げてビビっちゃったの?この体重差で負けたらカッコ悪いよ」と、契約体重を黒石戦の62kgから68kgに上げて67.7kgで軽量クリアした安藤を、62.0kgで計量をクリアした関谷が鼻で笑っていた。

 試合はお互いハイで牽制から安藤がラッシュを仕掛けていき、関谷はローで削っていくが安藤は前に前に出る。
 だがラスト10秒はバチバチの殴り合いとなり、関谷がケージに押し込むが倒しきれずに判定になると、ドローとなり延長戦へ。
 安藤はミドル連打から前に出て殴ろうとするが関谷がクリンチ。安藤はバックブローやハイを打ち込もうとするが関谷が再度クリンチし、関谷は安藤の動きを潰してカウンターのストレートを打ち込んでいく。安藤ががむしゃらに攻めるが関谷がいなして判定へ。
 判定2-1で関谷の勝利となった。

  • はてなブックマークに追加
  • LINEでシェア

関連記事

サイト内検索

日別

2024年4月
« 3月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

月別

ページ上部へ戻る