真琴&野崎渚がVENY&雪妃真矢との壮絶なラスエゴ対決を制してBTSタッグ王者になると、久令愛がAKARIとのタッグで挑戦表明! 中島安里紗が次回4・21後楽園での復帰を発表!

  • はてなブックマークに追加
  • LINEでシェア

 15日、シードリングが新木場大会を開催。メインイベントではBEYOND THE SEAタッグ王者決定トーナメントの決勝戦として、真琴&野崎渚とVENY&雪妃真矢による『Las Fresa de Egoistas(ラス・フレッサ・デ・エゴイスタス)』同門対決が行なわれた。

 昨年12月にタッグ王者であった海樹リコが突然の引退。タッグベルトは返上され、全8チームによる新王者決定トーナメントが開催されることに。
 この日の決勝では20分を超える激戦を展開。野崎が高角度のスープレックスからノアールランサー・ハイにつないで雪妃を仕留めた。
 ベルトを受け取って大会を締めようとする真琴&野崎の前にセミファイナルの6人タッグマッチで勝利した久令愛が待ったをかけ、AKARIとのタッグで挑戦をアピール。次回4・21後楽園ホール大会でのタイトルマッチが決定した。

 またオープニングでは、1月大会で試合中に動けなくなり緊急搬送され、頸髄損傷の疑いで欠場の続いている中島安里紗が4・21後楽園での復帰を報告。4月を以って体のメンテナンスのため休業に入る松本浩代との対戦を訴え、「タッグを組みたい相手も心に決めています」と話した。

『SEAdLINNNG~SHINKIBA SERIES 2024 vol.2~』
日程:2024年3月15日(金)
開始:18:45
会場:東京・新木場1st RING
観衆:未発表

▼メインイベント BEYOND THE SEA第13代タッグ王者決定トーナメント決勝戦 時間無制限1本勝負
〔Aブロック勝者〕VENY(フリー)/●雪妃真矢(フリー)
22分18秒 ノアールランサー・ハイ→体固め
〔Bブロック勝者〕真琴(フリー)/○野崎渚(フリー)
※真琴&野崎がトーナメント優勝&第13代王者組となる。

▼セミファイナル 30分1本勝負
Sareee(フリー)/高瀬みゆき(フリー)/●神姫楽ミサ(JTO)
17分6秒 ユニバース・ジャーマン・スープレックス・ホールド
松本浩代(フリー)/青木いつ希(ショーンキャプチャー)/○久令愛(PURE-J)

  • はてなブックマークに追加
  • LINEでシェア

関連記事

サイト内検索

日別

2024年7月
« 6月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

月別

ページ上部へ戻る