PURE-J認定無差別級シングル王座への挑戦権を争うPJOCリーグ戦はライディーン鋼、谷もも、AKARI、夏実もちが決勝トーナメント進出!

  • はてなブックマークに追加
  • LINEでシェア

 5日に開催されたPURE-J板橋大会で、中森華子の持つ無差別級王座への次期挑戦権を争うPJOC(※ピュア・ジェイ・オープン・クラスの頭文字)リーグが最終戦を迎えた。PURE-Jの9人に所属外の3人が加わった12選手が4つのブロックに分かれてのリーグ戦は、ブルーブロックでは谷ももが後輩の大空ちえとチェスカから順当に勝利してブロックの代表に。レッドブロックはAKARIが先輩のLeonとチェリーを相手に勝ち越しに成功。グリーンブロックではPURE-J制圧を目論むプロミネンスからの刺客・夏実もちがKAZUKIと米山香織を下して1位通過。イエローブロックはライディーン鋼がSAKIとの同期対決を制して決勝トーナメントへの進出を決めた。

 次回4・2板橋で開催される決勝トーナメントの組み合わせはリング上での公開抽選により、鋼vsAKARI、谷vsもちに決定。決勝戦も同日に行なわれ、その勝者が4・28浅草橋ヒューリックホール大会で中森のベルトに挑戦する。

『レインボードラゴン vol.4~PJOCリーグ最終戦~』
日程:2024年3月5日(火)
開始:18:30
会場:東京・板橋グリーンホール
観衆:79人

▼PJOCリーグ イエローブロック 15分1本勝負
△ライディーン鋼
時間切れ引き分け
△SAKI(COLOR'S)
※両者とも3点ずつのため再戦へ
▼イエローブロック優勝決定戦 時間無制限1本勝負
○ライディーン鋼
2分45秒 ラ・マヒストラル
●SAKI(COLOR'S)
※鋼がブロック代表となる

▼PJOCリーグ グリーンブロック 15分1本勝負
●KAZUKI
9分4秒 ずんだ餅クラッチ
○夏実もち(プロミネンス)
※KAZUKIは1点、もちは4点。もちがブロック代表となる

▼PJOCリーグ レッドブロック 15分1本勝負
○AKARI
7分25秒 チョココロネ
●チェリー(フリー)
※AKARIは3点、チェリーは2点。AKARIがブロック代表となる

▼PJOCリーグ ブルーブロック 15分1本勝負
○谷もも
6分42秒 天雷→片エビ固め
●チェスカ
※谷は4点、チェスカは0点。谷がブロック代表となる

  • はてなブックマークに追加
  • LINEでシェア

関連記事

サイト内検索

日別

2024年5月
« 4月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

月別

ページ上部へ戻る