OZアカデミー年内最後の名古屋大会でAKINO&倉垣翼&狐伯が正危軍との3本勝負に勝利! 決勝の3本目を制した狐伯は「今日の自信を12月30日につなげて、必ずAKINOさんとシングルマッチをやりたい」

  • はてなブックマークに追加
  • LINEでシェア

 26日、OZアカデミー年内最後の名古屋大会のメインイベントで、AKINO&倉垣翼&狐伯と『正危軍』尾崎魔弓&安納サオリ&翔が3本勝負で激突。正危軍には10・22横浜武道館で電撃復活を果たしたポリスがセコンドに付き、3対4の不利な展開を強いられながらもAKINOが翔を丸め込んで1本目を先取。2本目は倉垣の大技攻勢にピンチとなった尾崎だが、担ぎ上げられたところを丸め込んでスコアを1-1のイーブンに戻した。

 引き続き大荒れの3本目。リングに1人残された狐伯だが、安納が振り下ろしたイスをかわしてポリスへ誤爆させると、安納をカニ挟みで転ばせてのラ・マヒストラルで3カウントを奪い28分の大乱戦が決着。AKINOは「狐伯、よくやった! こうなったら12月30日の後楽園ホール、オマエが勝ち上がって来い!」と激励。すると安納は「うるせぇなぁ…12月30日に勝てばいいだけだろ? AKINO、オマエからベルト獲ってあげるね♪」と不敵な笑み。狐伯は「今日、自分は安納サオリから3カウント取りました。今日の自信を12月30日につなげて必ずAKINOさんとシングルマッチをやりたいと思います。自分はそのためにOZに参戦させて頂いてるので」と意気込みを語る。

 12・30後楽園大会ではAKINOの持つ無差別級シングル王座への次期挑戦権を巡り、倉垣、水波綾、山下りな、安納、桃野美桜、狐伯の6人による変則イリミネーション形式の勝ち残り戦が決定している。

『~Prison of Desire~』
日程:2023年11月26日(日)
開始:12:30
会場:愛知・名古屋市 クラブダイアモンドホール
観衆312人(満員)

▼メインイベント 60分3本勝負
AKINO/倉垣翼(フリー)/狐伯(WAVE)
vs
尾崎魔弓/安納サオリ(フリー)/翔(フリー)

[1]
○AKINO
9分3秒 ジャックナイフを切り返す→エビ固め
●翔
[2]
●倉垣
21分2秒 オザマユ
○尾崎
[3]
○狐伯
28分17秒 ラ・マヒストラル
●安納

  • はてなブックマークに追加
  • LINEでシェア

関連記事

サイト内検索

日別

2024年2月
« 1月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
2526272829  

月別

ページ上部へ戻る