【会見全文】真白優希が年内での引退とアイドル活動の終了を発表!今後は医療系の道へ

  • はてなブックマークに追加
  • LINEでシェア

 29日、アイスリボン道場で真白優希に関する記者会見が行われた。
 アイスリボン取締役の藤本つかさと真白が登壇し会見は開始。

真白「こんにちは。今日私からお話がありまして、皆様にお集まり頂く形となりました。今日の会見は、明るく楽しく、自分らしくいきたいと思いまして、自分一人だと心細いので、つっかさんに隣に来ていただきました(涙声になる)それではちょっと本題に入りたいと思います。皆様本日はお集まりいただきありがとうございます。私、真白優希は、2022年12月31日をもちまして、プロレスを引退させていただくことになりました。高校卒業後、このアイスリボンに就職して、そしてプロレスラーとしてデビューをしました。プロレスの試合を見たこともなければ、ルールすらわからない、そんなスタートでした。最初は右も左もわからず、怒られてばかりで、毎日泣いてました。でも、だんだんと、プロレスの楽しさ、試合をする喜び、負けたくない気持ち、今までにない感情と出会い、とても自分自身新鮮で、私自身大きく成長したと思います。
 私のプロレス人生は、2年数ヶ月ですが、私にとっては5年ぐらい、ずーっとやってる感覚です。とても濃い2年です。プロレスに出会って、厳しさ、喜び、楽しさ、様々なことを学びました。今年で私は21歳になります。まだまだいろんなことをやれる年齢でもあります。プロレスという知らない世界で、経験して、いろんなことを学べたように、私はもっと知らない世界に飛び込んで、色んな新しいことに挑戦して、私がまだまだ知らないことを、見てみたいと思うようになりました。プロレスを辞めるのは早すぎる、そう思う方もいらっしゃると思います。正直、この決断、すごく悩みました。悩んで、悩み抜いた結果が、引退です。私は、プロレスが大好きです。この世界に出会えたこと、そして、私自身が成長したこと、誇りに思います。この残り3ヶ月、悔いなく全力でやるつもりです。真白優希というレスラーを、皆様の目にも焼き付けてほしいなと思います。そして、大変な状況の中、私の引退を受け入れてくれたアイスリボンの皆様に感謝します。ありがとうございました。はい、ちょっと、すいません、つっかさんどうでしたか?(苦笑)感想をお願いします」

藤本「感想(苦笑)やっぱり寂しいですね、はい。真白優希というレスラー、これからも見たいなーって気持ちはあるんですが、元々デビューの時から、3年っていう風に言ってたんですよ。3年思いっきりやらせていただくので、そんなにこう長いプロレス人生ではないんだなというのは、最初から覚悟はしていました。これからやりたいことっていうのも明確にあるので、そっちの道でね、頑張ってほしいなって思うんですけど、真白優希というレスラーは本当に、デビュー当時はへなちょこで、摩訶不思議で、ほんとに弱くて、プロレスラーとしてやっていけるのかなっていう不安もあったんですが、気づいたらチャンピオンになって、気づいたら後楽園ホールのメインイベントになって、たくましく強く、本当に女子プロレスラーだなっていうのをまじまじと成長を見せてもらいました。だから、やっぱ一番最初に出てくる気持ちは寂しいですけど、残り3ヶ月、真白優希という名前は私が名付けたんですが、真っ白な、YOU、あなたは、希望だよっていう意味なので、新しい世界でも真白色のキャンパス、染めてほしいなって思います」

真白「何か質問ありますか?」

――確認ですが、怪我とかではなく元々の希望通りでの引退で、前向きに次の進むということで間違いないですか
真白「はい、大丈夫です」

――言える範囲で今後どういう方面でどういうことをやっていきたいというのはありますか?
真白「そうですね、あの、世界に旅に出たいです(笑)なんか私元々海外に興味があって、海外の人たちというか、色んな、なんか日本を飛び出して、私の可能性じゃないですけど、それを試してみたいなとは思ってます」

――大晦日までや最後の試合でやってみたい試合や相手は
真白「そうですね、やりたい相手、うーん、つっかさん、やりますか?」
藤本「あははは(苦笑)ちょっと私は今休業中なんですけど、びっくりして鼻水が出ちゃった。ベストフレンズ興行をここで最後、中島安里紗と私対、真白・(海樹)リコってカードやらせてもらったんですけど、その時にはこの対戦が最後だなって私自身は、真白自身もわかっていたので、ね?」
真白「はい(笑)」
藤本「だから、はい、これからっていうのはあれですけど」
真白「やりたい方は私は決まっているので、後々発表できたらなって思います、はい」

――アイドルユニット(H!Fly(ハイフライ))の活動もされてますが
真白「それは12月31日までです」

――大晦日は引退試合とラストライブ
真白「おぉ!?そうですね!(笑)ラストライブやらせていただきたいと思います」

――涙が出てましたけども、その涙はどんな気持ちの涙なのでしょうか?
真白「私にとって濃い2年だったので、やっぱり色んな感情とか、やっぱプロレスラーになるまで辛かったのでその時の感情とか、あとはデビューしてからの試合する喜びとか色んな感情の、なんですか、なんかそんな感情が溢れ出てきた涙だと思います」

――引退はいつぐらいから考え始めたんですか?
真白「元々やる前から3年とは決めてたので、始める前から区切りはつけてました」

――3年だと来年の7月ぐらいまでありますが
真白「そうですよね。そうですよね(笑)まあ、うーん、なんでしょう?その、どうなんだろう?3年じゃないんですけど、3年じゃないんですけど、元々その、医療系の方に興味があるので、まあ、そっちの方に興味が湧いたという感じです、はい」

――世界に飛び立つとか色んなことを考えていると
真白「いろんなことを考えております」

――あと3ヶ月でこれだけはやっておきたいことは
真白「これだけは・・・うーん、そうですね、あの、私のほんとに、私が出会った中で一番尊敬する人がいるんです。今は言えないんですけど、その人ときちんと試合がしたいと思っております。それは絶対やることです」

――あと3ヶ月で、プロレスへの悔いや未練は
真白「いやもう、未練とかはないです。この3ヶ月全力で私なりに駆け出して、悔いなくやりきる形でやりたいなと思っているので」

――藤本さんも悔いなくやりきる事を団体としてサポートしたいという思いですか
藤本「そうですね、はい。やりきって、卒業というかしてほしいなと思います」

――この発表を聞いてびっくりしているファンもいると思うんですが
真白「そうですね。あの、これまで応援してくださったファンの方々にも期待を裏切る結果となってしまった事は申し訳ございません。わがままではあるんですけど、12月31日まで、真白優希というレスラーを目に焼き付けてほしいなと思います」

――プロレスをやる中で自分が一番変わったとか成長したとか思ったのはどういうところですか?
真白「そうですね、私プロレスをやる前はすごい内気で人見知りで目も合わせられなかったんですよ。つっかさんも知ってると思うんですけど、初めて会った時はつっかさんの顔すら、足元見てたぐらいで、(聞こえるか聞こえないかの声で)ぉはょぅござぃますみたいな感じだったんですけど、プロレス、レスラー、練習生となった時に、挨拶の部分とか、練習態度とか、そういうのももうほんとに怒られまくって、今、なんかその、明るく人と目をきちんと見て話す事であったりとか、私自身を表現することでしたりとかがそこが一番成長したなとは思います」

――イリョウ関係に興味があると言うが、洋服の?
真白「あぁあの、あれです、ええと、医者のほうです(苦笑)違う違う、看護師の方です」

――そのために学校に行ったりは
真白「なんか元々高校生の時から看護師にはなりたくて、将来の夢看護師で高校生から進んでたんですけど、その時にいざ大学に行くか就職するかってなった時に私はプロレスを選んだので、っていう感じです、はい」

――プロレスの経験も活かしたい
真白「そうですね、活かせる感じだと思います」
藤本「どう活かすの(笑)」
真白「えーと、あの、あれです、はい、活かします!」
藤本「元々プロレスサークルに通っていた時から、高校3年生の時から通ってるんですけど、あの子は医療系に進むからプロレス誘ってもダメだよって言われてたんですよ。だけど、懲りずにプロレスやらないの?って誘ってて、ちょっとこう諦め半分で誘ってた部分はるんですけど、医療に行くと思いきや、プロレスやりますと言ってくれて。ただ、3年やってその後医療系に行くと聞いていたので、来年からその道を具体的に探し求めていくのかなという感じです」

――この世界で練習生の時からデビュー後で印象に残っていることは
真白「そうですね・・・私が、私が一番変わった瞬間が、試合とかじゃないんですけど、練習生の時に練習を元々私のコーチって、(紫雷)美央さんと、つくしさんと、(鈴季)すずさんだったんですよ。ずっともう毎日のように、なんだろう、指導してくださってて、なんか、私のこの一人のために、こんだけ時間を賭けて育ててくれるんだ、そういう人がいるんだってことに、なんだろう、一番感動したっていうか、それが私の中で一番印象に残ってる部分ですね。あと私自身一番殻が向けた試合が、中島安里紗さんの試合の時なんですけど、その時がなんだろう、私が一番苦しんでたというか、どうレスラーとして道を歩めばいいんだろうと思っていた時期の中での対戦だったんですけど、その時に自分の中の殻が向けた試合なのかなと思っています」

  • はてなブックマークに追加
  • LINEでシェア

関連記事

サイト内検索

日別

2022年12月
« 11月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

月別

ページ上部へ戻る