「モテてしゃーないは卒業!」TMTの最強ボディガードに勝利した皇治が週刊誌にギブアップ宣言

  • はてなブックマークに追加
  • LINEでシェア

 25日、さいたまスーパーアリーナにて『超RIZIN』が開催。第3試合では皇治vsジジが行われた。

 ジジはフロイド・メイウェザーJrのボディガードであり、朝倉未来を会見中に突き飛ばしたことで注目が集まった。その結果RIZIN参戦が決定し、皇治が相手を務めることに。

 Instagramでは108万人のフォロワーがいるジジは余裕の会場入りを見せていたが、アップが足りないのか1Rから皇治がパンチを当ててイライラを隠さず。
 2Rの終わり際に皇治が左右のフックでふらつかせると、3Rにストレート連打でダウンを奪う。さらにジジをがむしゃらに殴り続けると、ジジが膝をつき皇治のKO勝利となった。

 笑顔でリングからアピールした皇治は「ちょっと満足していないんで、マルコメくん(メイウェザー)俺がんばったらいけんちゃうかなって。ボディガードに勝ったんで5億で俺雇ってください。天心負けて未来が負けて、俺やったら3分3R倒れない。勝てるかは別やけど。一回失神してみたい」とメイウェザー戦を要求。
 続いて「あと、モテてしゃーないの卒業します。今日はおとなしく家に帰るんで、週刊誌追ってこないでくださいね。もうモテてしゃーないは卒業」と、定期的に女性との2ショットを撮られモテ続ける男がギブアップを宣言した。

  • はてなブックマークに追加
  • LINEでシェア

関連記事

サイト内検索

日別

2022年12月
« 11月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

月別

ページ上部へ戻る