“米人気YouTuber”ローガン・ポールと王者ローマン・レインズのWWEユニバーサル王座戦が決定

  • はてなブックマークに追加
  • LINEでシェア

 カリフォルニア州アナハイムのホンダセンターにて行なわれたスマックダウンが日本時間9月18日に配信され、登録者数2360万人の“米人気YouTuber”ローガン・ポールがPLE『クラウン・ジュエル』で王者ローマン・レインズとのWWEユニバーサル王座戦に挑むことが決定した。

 ポールがSDオープニングに登場すると数日前に自身のポッドキャストにゲスト出演した王者レインズに対して「レインズが帰った後に、対戦したら俺が勝つと言ったんだ」と王座挑戦を匂わすと「俺は明日ラスベガスで記者会見をやる。もしレインズが男なら現れて俺と対峙するよな?」と挑発し、そこへ現れたブラッドラインのポール・ヘイマン(with ウーソズ&ソロ・シコア&サミ・ゼイン)と対峙した。

 ヘイマンに「フロイド・メイウェザーとも対戦した男だが、レインズとの対戦は諦めて他の誰かにするんだ」と説得されるも、ポールは「俺が記者会見でレインズに挑戦表明してWWEユニバーサル王座戦になると心配してんだろ? ラッキーショットが1発決まればレインズを倒せるからな」と反発すると武力行使しようとしたヘイマンに代わってしゃしゃり出てきたゼインに一撃浴びせてしまう。続けてウーソズ&シコアの3人掛かりで襲われそうになったが、間一髪で場外に逃げると予定されていたリコシェとゼインの試合に移行し、試合はリコシェ(withポール)がジェイと揉めたゼインをシューティングスタープレスで沈めて勝利を収めた。

 さらに翌日行われた記者会見ではポール、王者レインズらブラッドライン、CCOのトリプルHが出席する中、サウジアラビアで行われるPLE『クラウン・ジュエル』でレインズ vs. ポールのWWEユニバーサル王座戦が発表されるとポールは「クラウン・ジュエルは俺の試合だ。レインズは11月5日に俺を認めることになるだろう」と勝利を宣言。続けてヘイマンと舌戦となるとレインズに突き飛ばされて会見は大荒れとなった。『クラウン・ジュエル』は日本時間11月6日にWWEネットワークで配信される。

【関連サイト】
WWEオフィシャルサイト:http://www.wwe.co.jp/
WWEネットワーク: http://network.wwe.com
J SPORTSオフィシャルサイト: http://www.jsports.co.jp/
WWE Live Japanオフィシャルサイト: http://www.wwe.co.jp/wwelive/index

(C)2022 WWE, Inc. All Rights Reserved.

  • はてなブックマークに追加
  • LINEでシェア

関連記事

サイト内検索

日別

2022年11月
« 10月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

月別

ページ上部へ戻る