『PANCRASE 328』の前日計量で内村洋次郎が250gオーバーでキャッチウエイト戦に!ストロー級・フェザー級の防衛戦に清水清隆のラストマッチと注目の試合が並ぶ!

  • はてなブックマークに追加
  • LINEでシェア

 7月17日午後、都内新宿区のパンクラスにおいて、『PANCRASE 328』(18日、ベルサール高田馬場)の前日計量が行われた。
 第1部第3試合に出場する内村洋次郎(イングラム)が66.5kgで250gのオーバー。試合可能許容範囲5パウンド以内のオーバーで、対戦相手の中田大貴(和術慧舟會HEARTS)が試合を受諾したため、ルールに則り、フェザー級ではなくキャッチウエイトとして試合を行うこととなった。そのほかの選手は全て初回パスしている。

[第1部]

▼第1試合 フライ級 5分3R
前田浩平(GRABAKA/57.15kg)
VS
大塚智貴(CAVE/56.8kg)

前田「明日はやっと念願のメインカードに出られます。ほかの団体のフライ級は盛り上がっていると言われてるんですけど、僕はパンクラスが大好きなので、第1 試合から盛り上げたいと思います。その上で圧倒して勝ちたいと思っています」

大塚「ちょっと前回の試合でコケちゃったんで、明日、何がなんでも勝ちます」


▼第2試合 ライト級 5分3R
葛西和希(マッハ道場/70.5kg)
VS
DARANI(PRAVAJRA/69.7kg)

葛西「明日は圧倒して勝って、タイトル戦線に復帰したいと思います」

DARANI「前回と同じく、PRAVAJRA全勝で行きます」


▼第3試合 キャッチウェイト 5分3R
中田大貴(和術慧舟會HEARTS/65.75kg)
VS
内村 洋次郎(イングラム/66.5kg)

中田「前回は(フェザー級4人トーナメントで)負けてしまったんですけど、変わらずチャンピオンを目指しています。
 内村選手とは練習も一緒にしたことがあるので、すごく強い選手だと知ってるんですけど、ここは絶対声なきゃいけない壁だと思ってるんで、必ず超えて行きます、押忍」

※内村はコメントなし


▼第4試合 コーメイン ストロー級 5分3R
八田 亮(ストライプル オハナ/52.55kg)
VS
野田遼介(ALLIANCE/52.4kg)

八田「1年ちょっとぶりになっちゃったんですけど、戻ってこられてパンクラスで試合ができることがすごく楽しみです。
 野田くん、すごく僕と相性がいいと思うので、多分メインより全然いい試合になると思います。注目してください」

野田「明日、八田選手から一本……(八田から『声が高いよ!』と突っ込まれ、低い声にして)八田選手から一本取ります。よろしくお願いします」


▼第5試合 メインイベント ストロー級キング・オブ・パンクラス チャンピオンシップ 5分5R
北方大地(パンクラス大阪稲垣組/52.05kg)
VS
山北渓人(リバーサルジム新宿Me,We/52.1kg)

北方「明日は、パンクラスの絶対王者の試合をお楽しみください」

山北「明日はタイトルマッチですごく大事な試合なんですけど、北方選手との試合がすごく楽しみです。みんなも楽しんでください」

[第2部]

▼第1試合 フライ級 5分3R
NØRI(PRAVAJRA/56.5kg)
VS
栗山 葵(SKOKER GYM/56.45kg)

NØRI「前回タイトルマッチで負けて以来の復帰戦になります。第2部の第1試合なので、パンクラスの女子として盛り上げる試合をしたいです」

栗山「こんにちは。DEEPから来ました栗山葵です。明日は女子の試合でも面白いっていうのを見せられるように頑張ります」


▼第2試合 フェザー級 5分3R
髙木 凌(パラエストラ八王子/65.85kg)
VS
林 優作(ZOOMER/65.85kg)

髙木「明日、初の本戦なんですけど、しっかり結果を見せて良い勝ち方をできるように頑張ります」

林「自分は連敗しているので、ここで勝ち切って、この激戦区・パンクラスのフェザー級で生き残りたいと思います」


▼第3試合 フェザー級 5分3R
新居 すぐる(HI ROLLERS ENTERTAINMENT/65.95kg)
VS
ハンセン玲雄(reliable/66.15kg)

新居「明日は自分でやってきたことを全部出して、相手が今まで味わったことのないようなパワーでブン殴って極めに行きます」

ハンセン「前回、負けているので、今回は15分間しっかり相手を圧倒して勝ちます」


▼第4試合 フェザー級 5分3R
Ryo(RINGS/66.15kg)
VS
遠藤来生(Power of Dream Sapporo/65.15kg)

Ryo「明日はリングスとパンクラス、これぞという試合を見せます」

遠藤「明日はいろんな意味で負けられない試合なので、アグレッシブな試合をして必ず勝ちたいと思います」


▼第5試合 コーメイン 清水清隆パンクラス ラストマッチ フライ級 5分3R
清水清隆(TRIBE TOKYO M.M.A/56.9kg)
VS
佐々木 亮太(蒼天塾あざみ野道場/56.95kg)

清水「明日、自分はパンクラスでラストマッチです。下の子たちにいいところを見せられるように必ずKOします」

佐々木「正直言って、今回の試合、オファーを頂いてから今までで一番悩んで、かつMMAという競技に一番集中できました。
 明日が清隆選手の舞台っていうのは十分承知なんですけど、その舞台に佐々木亮太という名前を刻み込めるように頑張ります」


▼第6試合 メインイベント フェザー級暫定キング・オブ・パンクラス決定戦 5分5R
透暉鷹(ISHITSUNA MMA/65.65kg)
VS
亀井晨佑(パラエストラ八王子/65.45kg)

透暉鷹「たくさん応援に来てくれるので、期待を裏切らないようにフィニッシュして勝ちます」

亀井「明日、タイトルマッチらしい熱い試合をして、しっかり勝って自分がベルトを巻きます」

 このほか、ネオブラッド・トーナメント準決勝3試合と、ポストリミナリーワンマッチが2試合行われる。
『PANCRASE 328』は、14 時より会場にて当日券が若干枚数発売される。
 全試合配信のPPVはTIGETにて。日本語版・英語版の2種あり。
 また、ABEMAにて第1部のみ、U-NEXTにて第2部のみが配信される。会場に行けない人はオンラインで応援しよう。

(写真・文/佐佐木 澪)

  • はてなブックマークに追加
  • LINEでシェア

関連記事

サイト内検索

日別

2023年2月
« 1月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728  

月別

ページ上部へ戻る