チチャリート・翔暉が2AWタッグ王座戦を前に因縁の王者・吉田綾斗に必勝宣言!「最後に勝つのはこの俺だ」

  • はてなブックマークに追加
  • LINEでシェア

 19日、千葉・2AWスクエアで『チーバトル136』が行われた。

 6月26日の『2AW 旗揚げ3周年記念大会GRAND SLAM in TKPガーデンシティ千葉』では、2AWタッグ選手権試合として【王者組】吉田綾斗&エリクシオvs【挑戦者組】岡林裕二&チチャリート・翔暉の試合が予定されている。
 チチャリートは普段は“BUG‘s MUTATION”のメンバーとして本田アユム&CHANGOと活動をともにしているが、今回は大日本プロレスの岡林裕二をパートナーに挑戦を表明した。
 チチャリートは4月から王座挑戦を熱望していたものの、王者組の吉田ら“THE RULE”には認められず。その後の対戦の数々でも結果を出せずにいたチチャリートだが、5月29日の『GRAND SLAM in 2AWスクエア』にてついにTHE RULEから白星を挙げ、王座挑戦権を掴み取った。

 この日は、その前哨戦として吉田綾斗&条柴拓真vsチチャリート・翔暉&本田アユムのタッグマッチが実施。
THE RULEのラフファイトが目立ったが、BUG‘sは連携力で相手チームを翻弄。最後はチチャリートが条柴のサンアンドレアスを切り返しての丸め込み3カウントを奪った。

 マイクを取ったチチャリートは、「俺が勝ったぞ!ボコボコにされようが、最後に勝つのはこの俺だ。おい吉田、前にも言ったけどお前はそのベルトの価値下げてんだよ。この1ヶ月間、THE RULEと戦ってきて条柴、ナカを倒してんだ。次は吉田綾斗!お前だ!6月26日TKPで、あのタッグのベルトを巻いて最後に立ってるのはこの俺です。皆さん応援よろしくお願いします。今日はありがとうございました!」と啖呵を切り必勝を誓った。

 6月26日には、2AW無差別級選手権試合として【王者】真霜拳號vs【挑戦者】滝澤大志のカードが決まっている。
 前回笹村あやめからベルトを防衛している真霜は、「ちいさいやつの次は、団体内で1番でかいやつか。無差別級はそうこなくっちゃな」と、滝澤に期待を示している。確実にベルトの価値を高めている真霜だが、滝澤は奪還することができるのか。

  6月26日『2AW 旗揚げ3周年記念大会GRAND SLAM in TKPガーデンシティ千葉』で行われる2大タイトルマッチに加え、梶トマトとティーラン獅沙の所属ラストマッチと、ボリュームのある大会となっている。3周年を迎える2AWに期待したい。

  • はてなブックマークに追加
  • LINEでシェア

関連記事

サイト内検索

日別

2022年10月
« 9月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

月別

ページ上部へ戻る